« ベックのパンたち | トップページ | 山口光峯堂 »

2014年1月21日 (火)

囲炉裏の謙ちゃん

Dc012103

中区胡町2-23、うえだやビル2階、もみじ銀行本店の裏、爐談亭(こちら)があった所です。爐談亭は1982年創業、2012年10月末閉亭ですから、実に30年間営業したことになります。たまたま、その閉亭の年に二度お邪魔したのですが、あの独特の雰囲気と料理が味わえなくなるのなら、もっと行っておけばよかったと、とても残念です。
後には、葱しゃぶ村、というお店が出来、爐談亭で働いていた人がやっていたとか、未訪で詳細不明。今日偶然この辺りを歩いていて、さらに店名が変わっていて、ランチをやっているのに気付きました。中がどうなっているのか興味があり、入店。

Dc012110

屈まなければ入れない入口、変わりなし。以前は階段を上がってすぐ、入口の手前に生け垣があったような気がします。

Dc012105

内部もほとんど変わっていませんでした。が、囲炉裏の周りに色々なものが置かれ、奧(写真の左)には立って調理をする鉄板がありました。折角の雰囲気がちぐはぐになっています。

Dc012107

日替わりのランチ、700円。今日は、若鶏もも肉の竜田揚げ、まぐろのサイコロステーキ、でした。ご飯と味噌汁、お代わり可。

Dc012108

珈琲とデザート付き、頑張っていると言えるでしょう。

|

« ベックのパンたち | トップページ | 山口光峯堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/54696848

この記事へのトラックバック一覧です: 囲炉裏の謙ちゃん:

« ベックのパンたち | トップページ | 山口光峯堂 »