« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

2014年2月のラーメン

すでに記事に書いたお店の、期間限定ラーメン。

さんや(こちら)。牡蠣バターらーめん(醤油味)、840円。
Dc022001
牡蠣と適量のバターで凄くいい味。一日10食、3月末まで。

我馬本店(こちら)。四季のラーメン第二拾五作、みそ菜麺、880円。
Dc022020
野菜が溶け込んだ白味噌のスープ、美味しい。
一月中旬登場なのでまだしばらくは食べることが出来るでしょう。

りょう花(こちら)。生姜ラーメン、780円。
Dc022109
生姜の効かせ具合が絶妙。3月末まで。

天下一品(こちら)。本格坦々麺、750円。
Dc022203
スルスルと食べたのですが、汗が出ました。残念ながら今日まで。

***いつものラーメン***

佐竹家(こちら)、らーめん、550円。
Dc020301
変わらない美味しさ、いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

亀の井別荘

由布院・北九州に行きました、(逆順で)その7、ラスト。

Dc021008

モノクロ写真ではありません。趣のある雪景色です。

ただ、途中は大変でした。鳥栖経由の大分道は危ないと思い、北九州から南下、宇佐辺りには雪がなかったのに、宇佐別府道路は通行止め、ナビさんの指示通り山越えをしていると、凄い積雪、立ち往生している車数台、私の車はスタッドレスなので一応大丈夫、でも、坂の上からフラフラしている車が降りてくる、怖い思いをしながらも、無事宿に到着。

落ち着いた、静かな雰囲気で、のんびり、ゆったり過ごしました。

詳細は、さーたんの独り言[本家](こちら)の、trip温泉、へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

2014「新年・新酒の会」

昨夜のことです。17種類のお酒を頂きました。

Dc022623

Dc022624_2

Dc022636
左から二番目・長門峡、下のリストになし、ということは18種類!

乾杯酒・金泉安芸乃風雅、〆のお酒・十四代、の写真は無し。

Dc022602
詳細情報に興味のある方はこの上下の表を。クリックで拡大。
Dc022603

会場は、中区井堀川町1-15、福一。

Dc022601

Dc022612
前菜。白魚もみじ揚げ、が無かったので別皿。
Dc022615_2

Dc022616
吸物。

Dc022620
造里。

Dc022622
焼物。

Dc022626
揚物。

Dc022629
強肴。

Dc022631
食事。

Dc022635_3
甘味。

お酒も料理も美味しく頂きました。特に、金泉安芸乃風雅に感動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

純米大吟醸「天狗舞」

Dc020534


文政6(1823)年創業
石川県車多酒造

天狗舞も、五凜も、
酒会では飲んだが、
家で飲むのは初めて。

仄かな香り、酸が効いて、
穏やかな旨味が良、
ゆっくり味わっています。

Dc021601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

居酒屋 家庭の味 Kiyo

Dc022414

中区本通2-21、グレイシャス小田というビルの4階、色んなお店が入っているビルです。入口の右側には、トンカツの荒谷、さらに右の方にはシネツイン。エレベーターを降りるとすぐ左に入口が見えます。なかは4人の小上がり二つ、カウンターが五・六席、女性一人でやっています。

Dc022408
お昼は日替定食のみ、まずは、サラダ・グレープフルーツと味噌汁。

Dc022410
鯖の塩焼き、一口カツ・野菜天(玉葱)、インゲンごま合え、洋風野菜ミックス炒め。御飯はいかようにも調節してくれます。

Dc022413
結構本格的な珈琲付き。

これで、650円、素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

パン工房まきのや

由布院・北九州に行きました、(逆順で)その6。

Dc0210104

宿の朝食で食べたパンが美味しかったので買いに行きました。由布市湯布院町川上1098-1、由布院観光のメインストリート、湯の坪街道の真ん中辺りをちょっと南に入ったところにあります。さらに南に行くと玉の湯です。人気のあるパン屋で、すぐ売り切れることが多いようです。

Dc0210105

さほど広くない店内に美味しそうなパンがいろいろ並んでいます。

Dc0210106

カフェがありますが、この日は休業でした。

Dc0210119
イギリス食ぱん、600円。これが宿ででたパンです。
Dc0210183

Dc0210120
高原みるくぱん、390円。
Dc0210147_2

Dc0210121
レーズンかぼちゃぱん、390円。
Dc0210148

日にちが経っても美味しいパンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

きんつば@浅草梅園

Dc022204

安政元(1854)年創業の老舗、浅草梅園のきんつば。ここまで上品なきんつばは初めてです。きんつばのイメージが変わりました。

Dc022205

そごう広島店、江戸情緒老舗くらべ(~24日)で販売しているものを頂きました。感謝。ここだけ列が出来ていたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

ティールーム「ニコル」

由布院・北九州に行きました、(逆順で)その5。

Dc0210108

由布院玉の湯の正面。右に山里料理葡萄屋、奧の右が宿。

Dc0210117

泊まってみたい宿です。左に、ニコル。

Dc0210109

右手にバー(当然夜しか開いてません)、左手がティールーム。

Dc0210112

薄くて、個性的なアップルパイ、450円・・・

Dc0210111

珈琲とセットで、850円。珈琲だけは500円。

Dc0210113
別府、永友のあんぱん、130円、も頂きました。
Dc0210114

明るく爽やかな雰囲気です。
ちょっと覗いた、Nicol's Bar の方は違った感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

Avec le Soleil アベック・ル・ソレイユ

Dc021501

昨年12月、大芝に出来たパン屋さん。

Dc022005

素敵な雰囲気です。

Dc022007
バゲット、250円。
Dc022017

Dc022008
リュスティック(くるみ)、280円。
Dc022009

Dc021509
パン・オ・レザン、220円。
Dc021510

Dc021515
クロワッサンショコラ、180円。
Dc021516

Dc021517
山食パン、一斤280円。5枚切りの4枚が写っています。

Dc021602

avec le soleil はフランス語、英語で言うと with the sun (sunshine) 。
「朝日と共に」、思いのこもった店名ですが、ちょっと言いにくいかな。
若い夫婦がやっている楽しみなパン屋さんです。

後日追加:
Avec le Soleil のパンたち
Avec le Soleil のパンたち(その2)
Avec le Soleil のパンたち(その3)
Avec le Soleil のパンたち(その4)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

京料理「赤らく」

由布院・北九州に行きました、(逆順で)その4。

Dc0210146

北九州市小倉北区鍛冶町一丁目2-5、鶏薬膳鍋が美味しいということで伺いました。店主は京都の「たん熊」で修業をしたそうです。

Dc0210129
前菜。

Dc0210131
お造り盛り合わせ。

Dc0210132
茶碗蒸し。

Dc0210134
薬膳、といっても、いい香りが漂っています。

Dc0210135
美味しい鶏肉です。

Dc0210136
湯葉が特に美味。

Dc0210137
そのまま頂いてもよし、薬味を入れてもよし。

Dc0210138
上品でした。

Dc0210142
雑炊ではなく、お茶漬け風、凄く旨い。

Dc0210144

この日飲んだお酒。
Dc021103
創業元禄12(1699)年、若竹屋酒造場。
福岡県ということでいえば地酒でしょうが、北九州からは遠い。
Dc021104
飲みやすいお酒で、クイクイ飲みました。詳細忘却。

満足の一夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

新感覚かき料理の会

昨夜、かき船かなわ、での会です。

Dc021701

牡蠣が主役です。なので、お酒は4種類。

Dc021714

やはり、町田酒造は美味です。

Dc021716
先皿。中央、からまむし(殻、おから、蒸し、かな?)。下、ヴァージンオイスターレモン釜(一度も卵を産んだことのない、6ヶ月から11ヶ月で収穫した小さな牡蠣がヴァージンオイスター、サッパリとした旨さと甘味)。時計回りに、文化焼、菜種和え、くんせい、チーズ、かきずし。

Dc021719
鮮味。かきたたき。

Dc021721
汁。かき味噌チャウダー。中に入っていた、かき入南瓜白玉、美味しかった。ベーコンのほのかな風味が秀逸。

Dc021724
強肴。かき巻揚げ、とても薄く切ったもみじ豚で巻いてあります。

Dc021727
紙鍋。かきしゃぶしゃぶ。

Dc021728
食事。かき味噌ぞうすい。
Dc021730
美味、三杯も頂きました。

Dc021732
水菓子。いちごあいす。

お土産もありました。
Dc021736

料理とお酒、堪能しました。竹本女将がいなくなっていて残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

SUIREN

Dc021701
このビルの7階。

Dc021702
ビルの東側の入口。

Dc021703
7階でエレベーターを降りる。

Dc021704
なかなかの眺めです。

Dc021705
パスタランチ、まずはサラダ。

Dc021706
自家製のパン。

Dc021707
小海老とほうれん草のクリームソース。

Dc021708
シャーベット、チョコレートのフィナンシエ、美味。

Dc021709

ドリンクも付いて、1000円です。

Dc021710
エレベーターまでお見送り、そして、お土産。

Dc021737

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

魚藍亭

由布院・北九州に行きました、(逆順で)その3。

Dc0210149

北九州市小倉北区三郎丸三丁目6-29、かなり有名なお店のようです。

Dc0210157

「どろ」というラーメン、650円。ここの一押し、超濃厚豚骨オンリーワンスープ、だそうです。ネーミングと見かけにもかかわらず、しつこさはありません。旨味が強く、甘味も感じられます。歯応えのいい麺が見事にスープに絡み、チャーシューや温泉卵、キクラゲといった具材も美味。過去食べた中でも五本の指に入る絶品、私の好みにピッタリです。

ラーメンには様々なバリエーション、トッピングがあり、その他のメニューも豊富です。面白いところでは、豚骨100%の「十割」、鶏二・豚八の「二八」、というラーメンがありました。

Dc0210154

中華そば、700円。これは鶏がメイン、アッサリですが、これまた旨味濃厚、不思議な甘さもあります。

近くにあったら通い詰めるでしょう。遠くてもまた行きたいお店です。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

海響館

由布院・北九州に行きました、(逆順で)その2。

Dc0210180

北九州から関門海峡を越えて、と言うか、海底を通って、下関へ。

Dc0210166
アクアシアターで、イルカとアシカのショー。
Dc0210167
シャッターを押すのが少しはやかった。この直後、6メートルの高さにある玉に到達。水槽の向こうは関門海峡、奥に見えるのは門司。

Dc0210171
お魚のトンネル、昔アルパークにもありましたね。

Dc0210173
でかい!

Dc0210177
アザラシくんのぱっくんタイム、つまり、お食事時間。こんな芸も!

Dc0210181
シロナガスクジラの骨格、全身の骨格標本は世界にも数体、日本ではココだけだそうです。

下関ということで、フグ科、フグ目の魚が多数いました。全部で、水槽が75、およそ550種類が約2万5千点、見応えのある水族館でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

バレンタイン2014

バレンタイン高級チョコを頂きました、おもに身内から。

Dc021402
有名な、ゴディバ、ベルギーです。
Dc021417

Dc021411_2
初めて聞く、クァウテモック、これもベルギー。
Dc021420

Dc021405
これも初めて聞く、ピエール・ルドン、これまたベルギー。
Dc021418

Dc021407
濃厚なチョコレートケーキ。

身内以外では:
Dc021414
下は何時も行くパン屋さんから、これも高級です。
上はスポーツクラブで、小さなハートのチョコ3個。

味わいながら少しづつ頂きます。感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

銀座パルフェ@千疋屋

Dc122313

千疋屋、というと、高級、と思います。頂き物、3種類6個です。

Dc021310
いちごパルフェ。

Dc123101
オレンジのムース。

Dc123105
ベリーのチーズケーキ。

どれも、果物、ムース、クッキーやクリーム、などが溶け合い、得も言われぬ味わいになっています。御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

資(すけ)さんうどん

由布院・北九州に行きました、(逆順で)その1。

Dc0210185

北九州でうどんといったらココだそうです。ほぼ福岡県内で、30数店舗あります。行ったのは、致津店、八幡東区川淵町15-17。

Dc0210191
一番人気の、肉ゴボ天うどん、620円。「資」蒲鉾は薄いけど重なって二枚、ゴボ天も肉もたっぷり、うどんの表面がツルツル、固くもなく柔らかくもなく、モチモチとした適度の弾力、鰹と昆布のいい出汁、なかなか美味しいうどんです。

メニューも豊富、蕎麦はもちろん、丼物やカレーもあり、どれもなかなか美味しいそうです。お持ち帰りにちょっと購入。

Dc0210192
山菜ジャンボいなり、240円。
Dc0210193

Dc0210194
ぼた餅、240円。

丸亀製麺を数店見かけましたが、太刀打ちできるか、まあ、うどんの種類が違うので、共存していくのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

神戸パイクリームサンド

Dc010602

焼き菓子の「神戸浪漫」というお店のお菓子。

Dc010616

カスタードクリームをバター風味のパイではさんだカスタード、ココアを練り込んだパイでチョコレートクリームをはさんだチョコレート、ともにサクサクふわふわで軽やかな旨さ、珈琲にあいます。

親戚よりの頂き物、有り難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

杜太(とうた)

Dc011819


広島県三次市甲奴町
創業は江戸の宝暦年間
山岡酒造

瑞冠、いい風、こわっぱ、
は飲んだが、これは
名前すら聞いたことがない

畑中杜氏の個人ブランドらしい

開栓直後のトンガリは
徐々に落ち着き
穏やかな、酸と旨味が
スルスルと喉に落ちてゆく

Dc020301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

広島美術館のおみやげ

Dc012811

ひろしま美術館のミュージアムショップで販売しているお菓子。

Dc012808

チョコレート菓子が入っている缶は、ゴッホの絵。

Dc012814

黒豆きなこ飴の容器には、竹内栖鳳の河畔群鷺。

Dc012802

メイドイン広島ではありませんが、そこそこ美味しいお菓子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

Lien(リアン)

Dc020508

安佐南区大塚西六丁目7-17、アストラムライン沿い大塚駅北交差点を北西、西風新都の方に登って行き1キロほど、右手にある結婚式場、ル・クラブ・ド・マリアージュ。その中に昨年パン屋さんが出来ました。

Dc020506

少し右手にパン屋さん専用の入口があります。

Dc020502

駐車場に近い、反対側にも入口あり。

Dc020504

中はこんな感じです。窓際に椅子、珈琲のサービスがあります。

Dc020505

天井が高く、高い所に本棚。

Dc020510
バケット(ハーフ)、105円。
Dc020512

Dc020521
クロワッサン、84円。
Dc020522_3

Dc020517
黒豆フランス、105円。
Dc020518
偶々切ったところにチョットしか見えませんが、黒豆がたくさん。

Dc020513
めんたいフランス、137円。
Dc020514

Dc020526
イギリスパン、231円。
Dc020528
イギリスパンらしからぬモチモチ感。

美味しいパンです。ちょっと遠いけれど、又行かねば。

*****

後日追加。

Lien(リアン)のパンたち
Lien(リアン)のパンたち(その2)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

わが家の新メニュー、二品

まず、豚ロースのステーキ、オレンジ風味ソース。

Dc011827

豚肉が見えませんが、下にたくさんあります。
豚肉、椎茸、オレンジ、これ絶妙の組み合わせです。

もう一品、豚肉のさっと煮、豚の角煮風。

Dc011830

あっさり味で食べやすい。角煮よりいいかも。

ともにNHKの「あさイチ」で紹介されたものだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

賀茂泉2014年立春

Dc020507


立春の朝に搾ったお酒を
すぐに消費者に届けるという、
17年前に始まった、
日本名門酒会が主催する行事。
今年は39の蔵が参加したそうです。

原料米
酒母・麹米:広島八反
掛米:中生新千本
酵母:広島もみじ酵母
日本酒度:-1.7/酸度:1.7

新酒らしからぬ落ち着いた味わい
コクがあり喉越し爽やか

Dc020501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

中華料理「桃園」

Dc020530

西区三篠町二丁目19-13、可部街道(国道183号線)三篠町一丁目交差点を東へ、三ブロック目北側。

Dc020531

日替り定食、700円。野菜たっぷり、その野菜の味を生かした薄味、中華ではなく上品な和食のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

グテのパンたち(その14)

久し振りの登場、グテ(こちら)のパン。

Dc103103
パニーニ、280円。
Dc103105
カモ肉、ナチュラルチーズ、など。

Dc103104
パニーニ(えび)、280円。
Dc103106
隠れて見えませんが、海老がたくさん。

Dc040910
全く形が変わった、ミルククランベリー、140円。
Dc040911

Dc020304
小さいバージョン、ブドウとオレンジ、90円。Dc020305

Dc020302
イチジクとレモンのブリオッシュ、180円。
Dc020303
以前はレモンの輪切りが一個か二個見えていました。

Dc012301
セロリ、150円。
Dc012302

Dc012303
オリーブ、150円。
Dc012307

Dc020306
ツナサンド、110円。
Dc020307

新製品やバージョンアップしか記事にしないので、久し振りのグテですが、一番近い美味しいパン屋さんなので、そこそこ食べています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

節分2014

節分と言えば・・

Dc020313

鰯、そして・・

Dc020314

恵方巻。毎年変わらぬ行事。お皿も同じです。

Dc020315

今年の鬼は・・

Dc020316

三連覇を目指す、サンチェくんでした。

明日から暦の上では春、でも、寒そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

いきなり団子(チロルチョコ)

いきなり団子(こちら)をお菓子売り場で発見?
どんなお菓子だろう、と思って手に取ると・・・

Dc012701

チロルチョコでした。最近様々なバージョンを出しているようです。戻そうとしたのですが、くまモンが笑っているし、ものは試し、購入しました。

Dc012704

熊本産の、さつまいもと紫いもを使い、いきなり団子の味を再現したもの、とのことです。そうなると、芋と餡の味ということになります。だとすると、一応成功と言えるでしょう。いきなり団子とチョコレート、全く違うものなので、融合しようとした大胆さに拍手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

波平キッチン

Dc020101

広島駅ビル、アッセ、2F、にあるお店です。
高校時代の同期会、建設的な話題が多く、充実した時間でした。

Dc020103
付出し。

Dc020104
波平刺盛。

Dc020106
あさり酒蒸し、バター。

Dc020107
がんがん焼き。

Dc020109
小イワシ天、広島です。

Dc020112
もろきゅう。

Dc020113
黒えだ豆。

Dc020114
エイヒレあぶり。

Dc020115
がんす、これも広島です。

Dc020117
海老マヨメーズ。

Dc020127
タコさつま揚げ。

Dc020128
じゃがいもフライ。

昔話だけではなく、未来に向けた話題もあり、楽しい一時でした。
次回を楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »