« ラーメン考房「海風堂」 | トップページ | トマトみそ »

2014年5月31日 (土)

冨小路春隆

京都・兵庫に行きました、その5。

Dc051435

京都市中京区冨小路御池上ル橘町633。
実に京都らしい店名です。間口も京都らしく狭く、所謂鰻の寝床、かと思ったら、奥行きはさほどありません。縦にカウンターが10席ぐらい並び、人が座っていると後を通るのがやっとぐらい。突き当たりに小上がり、そこに定員ちょうどくらい、昔の仲間が6人集まりました。

Dc051438

Dc051437

Dc051439
豪華に、オマール海老。

Dc051440
この店オリジナル、煮穴子のアテ。胡瓜、沢庵が巻いてあります。

Dc051441
黒ムツ、美味でした。

Dc051442

Dc051443_2

Dc051444

ン十年の空白の後の再会、結構覚えているものです。懐かしさ、断片的な記憶、次第に色々なことが繋がります。美味しい料理、旨い酒、幸せな一夜、は終わりではありません。

|

« ラーメン考房「海風堂」 | トップページ | トマトみそ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/56357499

この記事へのトラックバック一覧です: 冨小路春隆:

« ラーメン考房「海風堂」 | トップページ | トマトみそ »