« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

2014年6月のラーメン

すでに記事に書いたお店のラーメン。

我馬本店(こちら)。
四季のラーメン第二拾六作「夏旨カリーつけ麺」、890円。
Dc060602
最近、四季のラーメンシリーズが楽しみになってきました。

*****

ラーメン工房りょう花(こちら)。

すだち塩らーめん(冷)、700円+税。
メニューには、(温)しかありませんが、(冷)も出来ます。
Dc063003
2個半のすだち、ネギと大葉、さわやかです。

スープ冷麺、820円+税。
Dc063004
野菜たっぷり。夏だけ登場します。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

JaPan屋

Dc062515

JaPan屋、ジャパン+パン屋=じゃぱんや、表記の仕方も含め考えましたね。このパン屋については5年ほど前に一度簡単に書きました(こちら)。その後行かなかった訳ではないのですが、偶に寄ってもたいてい同じパンを買い、記事に書くほどいろいろなものは購入しませんでした。最近この近辺に頻繁に通い、ちょくちょく買いに行ってます。

Dc062510

広いお店ではありませんが、結構色んな種類のパンがあります。

Dc070101
チョコデニッシュ食パン、360円、外税です。
Dc070102
JaPan屋といえば、わが家ではこれです。ふわふわで美味。

Dc062503
カリカリベーコンチーズパン、170円。
Dc062504
沖縄ベーコン(?)、とのこと。

Dc062501
クリームパン、130円。
Dc062502
カスタードクリームとメイプルシロップ。

Dc062505
プリンパン、160円。
Dc062506
カスタードクリームとカラメルソース、プリンのようです。

Dc062521
メンチカツサンド、210円。
Dc062522
二層仕立てのあらびきメンチカツ、内側はほぐれるあらびき、外側はしっかり食感、とポップに書いてありました。袋に貼ってあるラベルには、製造者宮脇精肉店、とあります、が、精肉店がマジックで消してあります。山本の方にあったお店で、このパン屋の実家ですが、店舗はなくなり、精肉店としての営業は行っていないようです。

安佐南区祇園一丁目6-23、JR下祇園駅の真ん前。
しばらく通いそうです。

以前記事に書いた不思議なパン:おはぎパン
後日追加:
JaPan屋のパンたち
JaPan屋のパンたち(その2)
JaPan屋のパンたち(その3)
JaPan屋のパンたち(その4)
JaPan屋のパンたち(その5)
JaPan屋のパンたち(その6)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

翼果楼(よかろう)

滋賀・京都に行きました、その4。

Dc060856

昼食は、湖北の伝統料理。

Dc060868

吹き抜けのある立派な建物です、二階の和室で頂きました。

Dc060864

焼鯖そうめん、900円。予想とは違って、温かいそうめん、お汁はほとんど無し。これが実に美味でした。

Dc060862

焼鯖寿司、1300円。みんなで食べました。

Dc060867

さすが、鯖がうまく調理してあります。

黒壁スクエアにあるお店の多くに黒壁○○號館という名前を付けています。黒壁ガラス館が象徴的存在なので黒壁1號館、全部で30ぐらいあり、このお店は黒壁8號館、1號館の近く、北国街道沿いにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

弟子屈ラーメン

Dc062706

北海道の弟子屈町が本店、札幌あたりに四店舗、あるそうです。

Dc062707

鮭冬葉(しゃけとば)塩ラーメン、881円。秋にとれた鮭を寒風で干したもの、大きなキャベツ二枚、縮れ麺、ちょっと強めの塩味、なかなか。

Dc062708

奥さんは、味噌ラーメン、881円。味噌味がきつかったそうです。

そごう広島店、夏の全国うまいもの大会(~7月7日)にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

黒壁スクエア

滋賀・京都に行きました、その3。

Dc060848

昔の街道沿い、伝統的建造物を生かした長浜の街を散策。

Dc060850

北大路魯山人が装飾を手掛けた、旧家安藤家。

Dc060851

浄琳寺というお寺。

Dc060852

いもきんつばの芋平。街並みに溶け込んだお店です。

Dc060853
安納芋、を頂いてみました。
Dc060854

そして、この街の象徴的な建物、黒壁ガラス館。

Dc060870

もとは銀行だったこの建物を中心に街づくりが行われ、観光客も増え、成功しているようです。ガラスに関するお店がたくさんありました。この一帯を黒壁スクエアというそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

ドリアン復活

Dc061313

一年半ほど休業していたドリアン(以前の記事はこちら)が復活。といっても、去年の10月頃のことです。木曜金曜土曜の12時からの営業、昼頃行くと長蛇の列、遅く行くと売り切れ、という状態で、タイミングが合わず諦め気味でした。久し振りに覗いてみると、列もなくパンもありました。2月頃から水曜もオープン、一時の熱狂は収まったようです。

Dc061311

数種類しか焼いていないようです。

Dc061316
カンパーニュ(ハーフ)、500円を購入。
Dc061317
このまま食べても味わいのあるパンです。

Dc061301

機会を見つけて又訪れてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

竹生島(ちくぶしま)

滋賀・京都に行きました、その2。

Dc060812

長浜から船で30分、昔から訪れたかった竹生島が目前。

Dc060819

琵琶湖八景、深緑竹生島の沈影。急な坂、階段のようです。

Dc0608261
クリックで拡大。

Dc060823

都久夫須麻(つくぶすま)神社本殿[国宝]。
左のシートに覆われている所、舟廊下[重文]。

Dc060824

工事中ですが、通れました。

Dc060828

観音堂。凄い彫刻。

Dc060827

唐門[国宝]。傷みが激しいようです。

Dc060834

三重塔。2000年に再建されたもの。
このあたりからの眺めはいいはずなのに、黄砂で遠くは見えず。

Dc060835

宝厳寺(ほうごんじ)本堂。

そんなに人が多いわけではないのに、何となくざわついた感じ。
桟橋近くにはお店が数軒、まあ観光地ではあります。

Dc060844

展望デッキが船尾にしかないので、帰路に全景を撮影。
ついでに入場券の航空写真も。

Dc0608258

周囲2キロ、面積0.15平方キロ。美しい島です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

クラシコ ミスト スタジョナート

Dc051508

classico はクラシック、misto はミックス、 stagionato は熟成、という意味だそうです。羊乳と牛乳をミックス、一年以上熟成させた、イタリア、サルディーニャ地方の伝統的なチーズ。

Dc062101

羊と牛のミックスなので、ポロポロとシットリが共存。濃厚な旨味。

Dc062108

5月、三越広島店のイタリアフェアーで購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

浮御堂

滋賀・京都に行きました、その1。

Dc060801

峯あまた越えて越路にまず近き堅田になびき落つる雁がね
と歌われた、近江八景「堅田落雁」で有名な浮御堂。上は山門。

Dc060804

平安時代に建立されたのが最初。現在のものは昭和12年の再建。

Dc060808

五月末日、残念ながら、ひどい黄砂で遠くは見えず。

Dc060806

琵琶湖大橋が微かに見えます。

Dc060809

その琵琶湖大橋、道の駅びわ湖大橋米プラザから。対岸に見えるのが、ショッピングモール・ピリエ守山。2008年秋の開店時には200店舗ぐらいだったのが、この2月リニューアル工事のため閉鎖したときはわずか3店舗。明るい廃墟、などと揶揄され、虚構新聞でも何度か絶好のネタになっていましたが、果たして再建できるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

ラ・ミステール一時休業中

ラ・ミステール(こちら)のパン。

Dc022401
チョコラ du カンパーニュ、400円ぐらい。
Dc022403


Dc052702
ネギ・みそ・ナン、300円。

Dc052703
フロマージュトマト、500円。
Dc052705

Dc052902
粗挽きウインナーのタルティーヌ、250円。
Dc052903
カンパーニュ、チーズ、グリーンマスタード、ベシャメルソース。

Dc052904
青ネギのタルティーヌ、250円。
Dc052905
フランスパン、ベーコン、青ネギ、ベシャメルソース。

Dc052906
夏野菜のパニーニ、250円。
Dc052907

Dc060503
ル・コンコンブル、290円。
Dc060505
揚げた厚めのハム、大葉、しば漬け。

*****

Dc062107
クリックで拡大します。

パン屋開店の手助けに中国に行く(ちょくちょく行っている)というという話は聞いていましたが、こんなに長いとは。首を長くして待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

本家松浦 山廃純米原酒

Dc061324


徳島県の鳴門
文化元(1804)年創業
本家松浦酒造
鳴門鯛が主要銘柄

先日の大きき酒会で
強く印象に残ったので
自宅でゆっくり味わっています

辛さと甘さが共存
濃厚な味わいです

酒米は直播きのコシヒカリ
こんな美味しいお酒になるのです

Dc061301

Dc061302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

パティスリークレレット

Patisserie Clairette、今年一月下旬に開店したお店。

Dc051721

Clairette、は、仏和辞典によると、淡紅色の、という意味。

Dc051722

洒落たお店、美味しいケーキ。

Dc051725
ルージュ・フランボワーズ、390円。

Dc051728
アンサンブル・ショコラ、380円。

Dc051726
モンブラン、390円。

Dc051727
キャラメル・アールグレイ、390円。
Dc051729

安佐南区高取北一丁目1-12。
安川通り、ゆめタウン安古市のちょっと東、南側。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

益壽糖(えきじゅとう)

京都・兵庫に行きました、その14、ラスト。

Dc0514237

久し振りに会った友人に貰ったもの。百万遍交差点南西角にあるお店。本家(鎰屋延秋・戦後廃業)は元禄九(1696)年創業。このお店は大正時代に分家、昭和に入って現在地へ。

Dc0514258

肉桂の風味、細かなクルミの心地よい食感、柔らかくて弾力がありプルンプルンの求肥餅、美味しいお菓子です。

ときわ木、黄梁(こうりょう)、という昔からのお菓子があるようです。次の機会に買いに行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

冷麺@オンドルバン

Dc061708

5月、AQ’Aアクア広島センター街7階にオープン。

Dc061711

冷麺、860円。韓国冷麺の割には、麺の固さほどほど、辛さ穏やか。

Dc061706

色々な使い方が出来そうなお店です。他にも‥

Dc061709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

残念!竹田城

京都・兵庫に行きました、その13。

以下4枚の竹田城の写真、クリックで少し拡大。

Dc0514205

まずは、反対側から全景が見える藤和峠。ここまで来る物好きは誰もいませんでした(道は狭いけど遠くはありません)。ズーム:

Dc0514210

黄砂、且つ、雨模様。

いざ竹田城址そのものを目指し、天空の駅「山城の郷」へ。事前に調べたとき、ここから先の中腹駐車場へ車で行って徒歩10分程度、のはずでしたが、その史料を家に忘れ前日再度調べると車は入れない、と書いてあります。宿の人に聞くと上がれるとのこと。で、実際入ってみると、許可車両以外はここまで。中腹駐車場へは、地元チャーターバス、タクシー、天空バス、のみ。チャーターバスやタクシーがいるわけもなく、天空バスは土日祝だけの運行。残る手段は徒歩しかありません。

Dc0514211

往復二時間ぐらい、雨降りそう(実際この後降りました)、で断念。ここまで来てとても残念でした。車を入れないならバスを走らせる、バスを走らせないなら車を入れる、という対応があってもいいのでないでしょうか。駐車場にいた係りの人は素っ気ないし、食堂は団体の貸切で入れないし、観光地としてどうなのでしょう。人が来すぎて荒れているのでもう来なくていいよ、という感じでした。対応が後手後手になっているのでは。

Dc0514213

折角だから、正面からも眺めてみました。

Dc0514218

また来ることがあるか?

お昼を求めて、道の駅フレッシュあさご、に行き着きました。

Dc0514221

鹿肉丼。このあたり、鹿肉が有名なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

父の日2014

子供達が来て奥さんの手料理でパーティー。

Dc061509

デザートは、西区草津新町「ルーシュ」のケーキ。

Dc061510

Dc061511_4

Dc061512

プレゼントは、今年も、お気に入りの、ビルケンシュトック。
Dc061508
履き心地抜群です。

遠くからは、サロン・ド・ロワイヤルのお菓子が到着。
Dc061505
右下から時計回りに、抹茶ピーカンナッツ、塩ピーカンナッツ、
ココアがけピーカンナッツ、キャンディーコートピーカンナッツ。
Dc061507
美味しく頂いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

海老のや

京都・兵庫に行きました、その12。

Dc0514200

城崎温泉にある、海老せんべいのお店。外湯めぐりの時に発見。

Dc0514201

実にたくさんの種類があって迷います。

Dc052111
ふわっとショコラ。名前通りです。
Dc052117

Dc052517
ざらめ。これは想像以上に美味。
Dc052520

色々食べてみたいと思いますが・・・・・

Dc051813

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

然の膳のランチ

然の膳(こちら)のランチいろいろ。

野菜ワンタン入り健康黒酢ラーメン、870円+税。
Dc052502
黒酢がきいて、楽しい味です。

薬膳カレー、サラダ付き、900円+税。
Dc052718
数種類のドレッシングから、柚子をチョイス。
Dc052720
辛さほどほど、ご飯モチモチ、美味しい。

はりイカと旬菜の豆鼓ソース、950円+税。
Dc061003
スープとサラダ付き、今回は胡麻ドレッシング。
Dc061004
はりイカはコウイカのこと、
豆鼓(とうち)は黒大豆に塩を加え発酵させたもの、
國松エクスプレスの汁なし担担麺にも入っていました。
スッキリとしてやさしい味わいでした。
Dc061005
サービスで出た、フスマのシフォンケーキ。
フワフワで程よい甘さ。御馳走様でした。

ランチの基本パターンは一応制覇しました、
が、まだまだ多彩なバリエーションがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

志賀直哉ゆかりの宿三木屋

京都・兵庫に行きました、その11。

Dc0514113

創業は元禄年間と伝えられ、300年の歴史があるそうです。1925年、北但馬地震があり城崎は全焼、この建物はその後に建てられたもの。

Dc0514132

反対側から見た三木屋。300坪の立派な庭があります。

Dc0514193

志賀直哉が何度も泊まったお気に入りの部屋。宿泊者は見学可。

Dc0514190

「城崎にて」に描かれた部屋(建物)は地震で倒壊。

Dc0514192

この部屋から見える庭、「暗夜行路」に出て来るそうです。

三木屋の詳細は、さーたんの独り言[本家](こちら)の、trip温泉、へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

唐獅子や

Dc061101

AQ’Aアクア広島センター街7階の北西角。
2月末に出来たお店、新天地公園近くからの移転?
つけ麺、汁なし担担麺、など広島の麺を提供しています。

Dc061102

中華そば、680円。典型的な広島のラーメン。

Dc061103

この様な掲示。店員さんもすすめてくれます。

Dc061104

大食漢には有り難いサービスです。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

城崎温泉外湯めぐり

京都・兵庫に行きました、その10。

Dc051808
クリックで拡大します。

源泉かけ流しがもてはやされ、そうでないと温泉にあらず、という風潮がありました。今も一時ほどではないにしても、そう思っている人は多いでしょう。私もそうです。しかし、ただ温泉に浸かるだけで源泉かけ流しかどうか判断できる人はそう居ないと思います。私もそうです。
源泉かけ流し原理主義の人は城崎温泉をやり玉に挙げています。それは、この温泉地が行っている温泉集中配湯管理のため、つまり、7つの外湯それぞれが異なる泉質なのに、これ以外の源泉も含めすべてを一カ所に集めてブレンドし、外湯や宿に送っているためです。
昔、温泉宿に内湯はありませんでした。しかし、宿は欲しがります。どんどん作ると資源の枯渇という事態になりかねません。その解決策の一つが城崎方式です。宿の内湯は大きくしない、という取り決めもあるそうです。これは合理的なやり方と言えるかもしれません。難しい問題です。
というわけで、城崎では外湯めぐりが推奨され、多くの人が浴衣を着て下駄を履きカランコロンと楽しんでします。なかなか風情があります。

Dc0514127
鴻の湯。一番外れにあり、趣がある割には人が少ないというので行ってみました。奇跡的に人が居なかったので、露天の写真。
Dc0514128

Dc0514129
城崎温泉を流れる、大谿川。この上流にあたりが、「城崎にて」で誤ってイモリを殺してしまったところでしょう。

Dc0514131
まんだら湯。翌朝入ろう思ったら、営業は11時から、残念。

Dc0514133
向井去来の句碑。「湯の山やあけゆく松の花くもり」
文学碑がたくさんあるようです。

Dc0514137
一の湯。夜に行きました。

Dc0514140
御所の湯。翌朝漬かりました。

外湯めぐり、気に入りました。また訪問したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

中華料理「珍味」

Dc060906

以前昼時に覗くと満員。今日は一時過ぎ、すんなり入れました。

Dc060905

幾つかあるランチメニューから、天津飯台湾ラーメンセット。
天津飯が食べたかったのです。イカ足が入っていて美味。
台湾ラーメンもピリ辛で旨い。これで880円、コスパもよし。

中区千田町一丁目3-7、鷹野橋東交差点の南西。
流川にも同名のお店、恐らく本店。
東区馬木には、新珍味(
こちら)というお店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

五辻の昆布(金閣寺店)

京都・兵庫に行きました、その9。

Dc0514110

京つけもの処近為、の斜め向かいに、五辻の昆布(いつつじのこぶ)本店があります。しかしこの日は定休日でした。で、金閣寺店へ。

Dc0514111

ここも又いろいろあって悩みます。

Dc0514273_2

山ふきを使った、ふき時雨、ご飯にも、お酒のつまみにも。

Dc052008

山椒入り塩昆布、お徳用袋入りでした。

Dc051807

西大路通り、金閣寺に上がる坂のちょっと南、東側です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

熟成純米酒「蔵の誘い」

Dc032714 

 

明治8(1875)年創業
広島県呉の相原酒造
「雨後の月」が有名

これは五年熟成

開栓後すぐは
スルッと飲めるあっさり
と思ったら次第に
辛さが出て来て
酸味も感じられ
実に旨い

Dc052711

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

京つけもの処近為

京都・兵庫に行きました、その8。

Dc0514107

ここの漬物を京都の方からよく頂いています。初の訪問です。

Dc0514102

様々な漬物、上下の写真以外にも棚に色々。

Dc0514108

売り場の奧に、いい雰囲気のお茶漬け席があります。

Dc0514100

おつけものコース、2160円を頂きました。

Dc051492
クリックで拡大します。

Dc051488
右、このお店の創作、柚こぼし。

Dc051490
凄く薄く切った奈良漬け、上にのっているのは山椒。

Dc051493
ほんの少し焦げたお餅、上に柚子と辛子、白味噌が超美味。

Dc051495
右は、ちりめん山椒。上と下は三人前。
Dc051497

御飯を四杯も食べてしまいました。

購入した漬物の一つ、グリーンボールというキャベツの漬物。

Dc0514242

大きいまま御飯を包んで食べました、旨い!

Dc0514262

京都市上京区千本通五辻上ル牡丹鉾町576。

***

過去に頂いたものはこちら
リンクを辿るといろいろな漬物を見ることが出来ます。

***

その後、
四季の味わい・胡瓜の奈良漬け(こちら)。
四季の味わい・玉葱の醤油漬け(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

とんかつ和幸

Dc060509

映画の前の食事、ウロウロしてトンカツ屋に目が行きました。和幸、久し振りです。というか、初めてではないにしても、二回目かもしれません。川﨑が本社、全国に278店舗、広島県には9店舗。

Dc060511

ロースカツ御飯、990円+税=1069円。御飯・キャベツ・味噌汁はおかわり可、と書いてありますが、すすめられませんでした。料金のかかる付けダレはすすめたのに。とはいえ、食べたいと思って食べると旨い。味噌汁には小さい蜆が15個も入っていました。キャベツだけはおかわりしようと思ったのに、ちょっと細すぎて、食感がよくないので止め。

安芸郡府中町大須二丁目1-1、イオンモール広島府中1F。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

銀閣寺界隈

京都・兵庫に行きました、その7。

Dc051466

哲学の道。昔々疎水が整備されたとき、きれいになりすぎて変な感じでしたが、年月を経て落ち着きが出ています。

Dc051470

法然院。山門を入ると、白砂壇(白い盛砂)、水を表し、間を通り抜けることで心身を清める。

Dc051474

銀閣。金閣とよく比較されますが、個人的には、金閣よりも趣があると思います。ともに相国寺の境外塔頭だそうです。

Dc051482

屋頂の鳳凰がよく見えます。展望所からの眺め。

Dc051481

いい景色です。昔、こんな眺望のいい所はなかったのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

Boulangerie La paix

Dc052012

ブーランジェリー・ラ・ペ、4月にオープンしたパン屋さんです。

Dc052504

paix は仏語、英語で言うと、peace、平和、心の安らぎ。

Dc052506
La paix 食ぱん、300円。
Dc052516

Dc053006
雑穀フルーツブレッド、230円。
Dc053011
様々なフルーツが入っています。

Dc052510
宇治抹茶メロンパン、170円。
Dc052511

Dc053009
横川メロン、110円。
Dc053010_2

Dc053004
ロールブレッド、180円。
Dc053005
フワフワです。

西区横川町二丁目6-14、
Dc052917
広島ピースホテルのロビー横にあります。
本通にあったカフェMランドのパン部門が移転?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

富乃井

京都・兵庫に行きました、その6。

Dc051446

二次会はここ。中に入ると・・・

Dc051464

奥に進み、突き当たりを右へ・・・

Dc051463

やっと玄関、二階へ上がります。
胃袋は満たされていますが、ちょっとお酒、そして・・・

Dc051453

京都ですネ。

Dc051457

ちょっとアップで・・・

Dc051460

若い! 名刺を頂きました。縦6㎝横2㎝。

Dc051801

財布に入れておくと、お金が、「舞妓」む、舞い込む、そうです。
元舞妓=芸妓、の名刺だと、もっと舞い込む、とのこと。

東山区古門前通り花見小路西入る三吉町347。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

トマトみそ

わが家の新メニュー。

NHKの「あさイチ」で、美山荘(こちら)の中東久人当主が紹介したもの。

Dc052005

材料はトマトと練り胡麻、みそ、といっても、味噌が入っているわけではありません。番組では、魚はスズキだったそうですが、あいにく魚屋さんに不在だったので鯛になりました。この「みそ」そのものが美味しく、トマトの風味が魚を引き立てます。魚だけではなく、野菜にも。

Dc052006

わが家の定番になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »