« 金澤味噌らぁめん秀 | トップページ | 波平キッチン2回目 »

2014年9月 9日 (火)

中秋の名月@かき船かなわ

秋の味覚 走り 旬 名残の料理とお酒を楽しむ会 (長い、判りにくい)
(で、説明がついてます) この時期だからこそ移り変わる夏の名残りと秋の旬、鮎や鰻、舞茸、紅葉鯛、かきをとりまぜて、中秋の名月を愛でながら美味しい「ひやおろし」のお酒とお楽しみ下さい。

Dc090802

下、クリックで拡大。

Dc090803

八寸
Dc090806
枝豆の右、献立にはない、子持ち鮎。

向附
Dc090809


Dc090811

炙り
Dc090813
これは特に美味でございました。

煮もの
Dc090816

お食事
Dc090819

水菓子
Dc090822

お酒は五種類。

Dc090801
酒商山田、森澤さん、料理長、戸田さん。

Dc090804
グラス五種類、プラス、燗酒用。
Dc090901
クリックで拡大。

どれも美味しかったが、悦凱陣が一番。

ちょっと飲み過ぎた、昨夜のことでした。

|

« 金澤味噌らぁめん秀 | トップページ | 波平キッチン2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/57320828

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月@かき船かなわ:

« 金澤味噌らぁめん秀 | トップページ | 波平キッチン2回目 »