« 小麦のワルツ | トップページ | DELI CAFE Bon goûter »

2014年10月17日 (金)

日本酒銘酒会14年10月

昨日、ANAクラウンプラザホテル広島五階、日本料理雲海、にて。

Dc101703
クリックで拡大します。

Dc101705
中央、富有柿の奈良漬け、美味。その左上、あおさ山葵昆布、素晴らしい風味。なかなかの酒の友です。

Dc101707
刺身、いろいろと芸が細かい。

Dc101710
煮物。

Dc101713
焼肴。サンマが上品な旨さになってます。

Dc101716
鯊(はぜ)の揚物、さほど個性的ではありません。

Dc101718
小さな松茸が見えました。

Dc101721
「餅麦」という麦から作られた麺、不思議な食感。

Dc101702

今宵の中心は、獺祭。

Dc101701

全部で、23種類。

Dc101706
このお酒の一覧表、よく間違いあり。今回は三つ発見。十四代の蔵元は、高木酒造。而今は、木屋正酒造。杜の蔵は、福岡県。他にもあるかも。

上三つ、クリックで拡大。

Dc101711

不動の蔵元が飛び入り参加、で、二種類追加。

飲んだのは10種類ぐらいですが、充分酔っ払いました。醸し人九平次、十四代、が特に旨かった。

|

« 小麦のワルツ | トップページ | DELI CAFE Bon goûter »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/57703972

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒銘酒会14年10月:

« 小麦のワルツ | トップページ | DELI CAFE Bon goûter »