« 麺'S菜ヶ蔵 | トップページ | 善七2014 »

2014年10月21日 (火)

台湾麺屋

Dc102104

中区八丁堀13-7、肉のますゐ、の西対面、以前、新台湾料理唐人楼(こちら)、があったところです。というか、同じように台湾を標榜し、店のレイアウトも似ているし、名前が変わっただけなのかも。あるいは、唐人楼は堺町のお店の支店だったので、独立したという可能性も。ただ、表の看板に、店主の名は王(わん)で、元ホテルシェフ、と書いてあります。訊いてみたかったのですが、店主一人で忙しそうだったので、次の機会にでも。

Dc102102

台湾魯肉(るうろう)麺、750円。魯肉とは、皮付き豚の角煮。これも含め、美味しく頂きました、が、後口がちょっとよくなかった。
丼の右側、「川乃屋」は唐人楼の前にあった冷麺のお店、ずっと使っているのですね。丼の外の右に写っているもの・・・

Dc102103

一人ひとりに扇風機、結構強い風、これは助かります。

|

« 麺'S菜ヶ蔵 | トップページ | 善七2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/57747638

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾麺屋:

« 麺'S菜ヶ蔵 | トップページ | 善七2014 »