« ピッツァリーヴァ | トップページ | 弥山登山 »

2014年11月 6日 (木)

金戒光明寺

京都・神戸に行きました、その4。

Dc102826

浄土宗大本山、金戒光明寺、の高麗門。法然が草庵を結び、浄土宗最初の寺院となった。左の木札には、京都守護職本陣、の文字。幕末、会津藩千名余りがここに駐屯した。それ程広く宿坊も多い。知恩院とともに、いざという時に城の役割を果たせるよう、予め造られていたらしい。

Dc102828

高麗門を入って左(北)に曲がると、山門。

Dc102832

山門の奥に、御影堂(大殿)。内陣正面には宗祖法然上人75歳の御影(座像)を奉安。この辺り、映画などのロケによく使われている。

Dc102834

阿弥陀堂。夕べのお勤めか、堂内より読経が流れてきて、荘厳な雰囲気、心が洗われる感じがしました。

Dc102839

重要文化財、文殊塔。日が暮れてきました。反対側は・・・

Dc102840

ここを右(北)に進むと墓地、会津藩殉難者墓地もあります。さらに進むと真如堂、ですが、残念ながら工事中。

Dc102841

この門を出ると正面に、宗忠神社。これを抜けて吉田神社へ、と思っていましたが、暗くなって道が判らなくなりました。

|

« ピッツァリーヴァ | トップページ | 弥山登山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/57909593

この記事へのトラックバック一覧です: 金戒光明寺:

« ピッツァリーヴァ | トップページ | 弥山登山 »