« 八兵衛明神 | トップページ | 加藤順漬物店 »

2014年11月 3日 (月)

ジャンボクリームパフ

Dc110315

土橋に本店がある老舗洋菓子店ボストンのシュークリーム。このお店ではクリームパフ(クリーム入りのフワッとしたケーキ)という英語圏での言い方をしています。フランスでは、シュー・ア・ラ・クレーム(クリーム入りキャベツ)。シュークリームという言い方は、英語とフランス語が一緒になった和製英語。右側が普通のシュークリーム、それでも、他のお店の物より大きめ。左のジャンボは本当に巨大です。中には生クリームとカスタードクリームがたっぷり。

Dc110317

昔はよく食べました。子どもたちがいたし、私も若かったし。他にも食べなくなった理由があります。受注生産になり、気軽に買えなくなったのです。ところが最近、娘が普通に売っているところを発見し、買ってきてくれました。ザ・ビッグ宮内店にあるボストンです。久し振りに巡り会い、子どもたちと一緒に美味しく頂きました。

|

« 八兵衛明神 | トップページ | 加藤順漬物店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/57879038

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンボクリームパフ:

« 八兵衛明神 | トップページ | 加藤順漬物店 »