« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水)

2014年12月のランチ

すでに記事に書いたお店でのランチ。

佐竹家(こちら)、らーめん、550円。
Dc120301
久し振り、ここのラーメンはうまい。

麺屋いざら(こちら)、ピリ辛ニラ玉温麺、580円。
Dc120540
じゃじゃ麺を食べようと思っていたのに、今週のおすすめ麺!を注文してしまいました。麺を引っ張り出して撮影、モチモチの平打ち麺、盛岡冷麺と同じ材料ですが少しコシを出したそうです。スープは鰹とビーフエキス。美味しく頂き、暖まりました。寒い日にピッタリの一杯です。

四川麻辣商人(こちら)、汁なし担担麺。
Dc121301
2辛の状態でテーブルに。あとは山椒などで好みに調整。

國松(こちら)、汁なし担担麺、580円。
Dc122101
1時過ぎ、珍しく列なし、3辛で美味しく頂きました。

すずらん亭(こちら)。
Dc122503
右の青い看板を見て久し振りに二階へ。いつ頃からか、辛いのを頼んでもさほどでもないので、足が遠のいていたのです。
Dc122501
すずらんロック、600円。「激辛」、「上級者向け」、の言葉通り、最初は唐辛子、その後に山椒。確かに、「パンチがあります」。しかし、「檄」、「上級」、かどうか、まだまだと思う人が居るでしょう。

味噌屋蔵造(こちら)、汁なし担々麺、600円。
Dc122701
山椒の量、小、中、大、激辛、の選択を迫られたので、大にしました。が、私には普通、で、卓上の山椒を追加。

一白(こちら)、塩ラーメン、800円。
Dc123004_2
美味しい、が、お値段高め。

今年最後にお気に入りの、炭火焼き鳥「楽」(こちら)へ。Dc123007
汁なし坦々麺、580円、3辛、大盛+90円。

汁なし担担麺、「きさく」で提供され始めた頃から好きでしたが、最近特にはまっています。当分続くでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火)

カルビ屋大福

Dc123019

安佐南区中筋一丁目1-1、中筋一丁目交差点(アストラムラインが西に曲がるところ)の南西角。オーダーバイキング、黒毛和牛コース(3980円)を頂きました。

Dc123025
最初はお薦め盛り合わせ。

Dc123026
サラダバー付き。以下次々と注文。

Dc123027Dc123028

Dc123029Dc123030

Dc123033Dc123034

Dc123035Dc123036

Dc123038

Dc123039

Dc123040

Dc123041

Dc123042Dc123043

Dc123045Dc123047

などなど、四人でよく食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

厳門

能登半島に行きました、その2。

Dc112810

最初に訪れたのは厳門。荒々しい海岸、きれいな水、心が動かされる景色です。が、岸には流れ着いたゴミ、少し興醒め。

Dc112811

これが厳門、だと思います。右の洞窟は向こうに通り抜けられます。

Dc112819

反対側の景色、奧に能登半島の一部が見え美しい。

Dc112820

松本清張歌碑がありました。

雲たれてひとりたけれる荒波をかなしと思へり能登の初旅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

豊盃純米しぼりたて

Dc122501


1930(昭和5)年創業、
青森県弘前市の、三浦酒造。

酒米は青森の酒造好適米、
契約農家が栽培する、華吹雪。
岩木山の伏流水を使用。
無濾過生原酒、この時期のお酒。

ほのかないい香り、
酸が効いた味わい、
甘さもあり
苦みのようなアクセントもあり、
トロッとした舌触りがいい。

Dc122502

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

駅西で一杯

昨夜、最近話題の駅西へ行きました。

Dc122611

一軒目、日本酒立ち飲みBar丸、南区大須賀町12-2、広島駅の西、欧州塾とホテルニューヒロデンの間を北、三筋目を東。店内は、L字形のカウンター、定員10名位でしょうか。狭い調理場で、この世を超越したような、30代と思しき孤高の男性が、黙々と仕事をしています。「日本酒立ち飲み」なのに、まずはビールのおじさんでした。サッポロの生、美味です。

Dc122608

Dc122609_2

注文してから調理、熱々でうまい。立ち飲みなのでサッサと退散。

もう一杯ビールを飲み、三人で四千円弱。

Dc122612

二軒目、まるびや、南区大須賀町13-22、一軒目「丸」の一筋南。愛友市場にあったお店が移転。

Dc122615

一階がカウンター、二階にテーブル席二つ。

Dc122614

木枠の窓が何とも言えません。こちらでは日本酒。

Dc122624

右から、広島県の三輪酒造「神雷」、福井県の黒龍酒造「侘助」、奈良県の今西清兵衛商店「春鹿」、長野の宮坂醸造「真澄」、どれも美味しいお酒です。ちょっと飲み過ぎだったかな。

Dc122616_2

Dc122620

お刺身、とても美味しかった。下、このお店の名物。

Dc122621

三人で一万円に届かず。満足しました。

三軒目、MONGOI(こちら)。

Dc122629

ラーメンを食べるつもりが、ついつい汁なし担々麺(600円)に惹かれてしまいました。かなり出来がいいと思います。

駅西、なかなかいいムードです。また行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

干し芋

昔懐かしい干し芋、最近あまり見かけません。

Dc030101
こんなものを見付けました。長そうに見えるけど・・・
Dc030104
美味しい、けど、袋の長さと芋の長さ、差がありすぎ。
袋の上の方はスカスカ、一種の上げ底!

Dc0402293
こんなものも発見、紅芋。
Dc042306
干しすぎ? 甘過ぎ?

Dc102206
普通っぽいものを見つけて購入。まあまあ。
Dc102208
安い(167円)と思ったら、中国産でした。

Dc112826
やっと普通の干し芋を発見。お芋一筋60年、大阪阿倍野、嶋屋。
Dc112828
確かに美味しい、が、一袋1000円!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

8番らーめん

能登半島に行きました、その1。

Dc112802_2

一ヶ月ほど前のことです。車で行くつもりだったのですが、種々の条件がうまく折り合わず、JRを使いました。まず、金沢駅の百番街で昼食。北陸を中心に多くの店舗を展開しているチェーン店です。

Dc112806
野菜らーめん(味噌)、583円。
ここの看板メニューのようです。すごい太麺。

Dc112807
酸辣湯麺(さんらーたんめん)、745円。
麺の太さは普通、見た目通りの結構なピリ辛。

どちらも味が濃い目、でもまあ美味しく頂きました。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

***

この後、友達と落ち合い、レンタカーを借りて、いざ出発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

クリスマスイブ2014

Dc122415
我が家のクリスマスイブの掟、これを食べることです。

自家製ケーキも恒例ですが、今日は二人だけなので延期。
その代わりに、ラ・ミステール(こちら
)のクリスマスツリー。

Dc122203

去年はホワイトチョコだったので、今年はこれ。

Dc122417

大きさの違う星形のクッキーを重ねたものです。

Dc122419

二人では全部食べることが出来ませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

ミセラ

Dc121617

バルト海のボーンホルム島原産。バルト海の宝石と云われる島、温暖多雨で良い牧草が育つそうです。

Dc122202

匂いは強く、青カビ独特のコクと刺激があり、とろける舌触りに甘さも感じられます。有名な青カビチーズに負けない旨さだと思います。

三越広島店の北欧展(既に終了)にて購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

刀削麺荘唐家

Dc122206

秋葉原に本店がある刀削麺専門のお店。

Dc122207

縦長の店に入ると、すぐ右に食券販売機、左にカウンター5・6席、その奧に刀削麺ロボット、さらに奧にテーブル席三つ。ロボットはなかなかよく出来ています。カープ仕様で、鉢巻きには、勝鯉、の文字。左手が左右に、右手(に付けられた刃)が前後に動き、軽快に麺を削りだし、その麺はお湯の中に飛び込んでいきます。

Dc122213

麻辣刀削麺、700円。機械が削った刀削麺、細かいものはありますが、ほぼ均一です。以前、人が削ったものを食べましたが、麺の厚さ・大きさが同じではなく、食感の変化を楽しむことが出来ました。どちらがいいというものでもないでしょう。スープは、山椒の痺れとラー油の刺激、と書いてありましたが、まさにその通り。特に山椒の効き具合はそう快でした。

Dc122215

完食、美味しく頂きました。

東区若草町9-6、広島駅新幹線口を東へ、若草町東交差点の北西角、北東角が代ゼミ(もうすぐ閉校)。

おまけ、今日は冬至。今年は新月と重なる「朔旦冬至」と呼ばれる特別なもの。冬至を過ぎて太陽が復活、新月から満月へ向かって月も復活、古来御目出度い日とされているそうです。普通は19年に一度あるのですが、2033年はうまく一致せず、次回は2052年になるとのこと。私、この世に存在していないでしょう。最近よくこういうことを考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

バトンドール(冬バージョン)

以前貰ったバトンドール(こちら)の冬バージョン。

Dc120708

左から、シュガーバター、ミルク、アーモンド、ストロベリー、カフェ、紫いも。左の四つが冬の定番、右の二つが期間限定、12月31日まで。上と下の写真、クリックで拡大します。

Dc120713

シュガーバターが6本×6袋、他は4本×5袋。それぞれ501円。どれも甲乙つけがたい美味しさです。

Dc122110

お嫁チャンが買ってきてくれました。感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

「大信州」槽場詰め

Dc121304

長野県松本市、大信州酒造。
1888(明治21)年創業、
1948(昭和23)年に今の社名に。
以前、山田錦の純吟を呑みました。

これは「ひとごこち」という酒米。
長野県のお米で、契約農家が栽培。
搾りをする槽場(ふなば)で
槽口から垂れるお酒を直詰め、
当然、無濾過、生、澱絡み。

炭酸少しが残っていてピチピチ、
香りはさわやかでフレッシュ、
ほのかな酸味と甘味、
すごく美味しいお酒です。

Dc121501

Dc121502

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

POP! Gourmet popcorn

ポップ!グルメポップコーン。何かで知ったこの、特殊な製法で高級なお菓子、食べてみたいと思いましたが、店舗は東京の表参道にある本店だけ、他には、期間限定の出店だったり、別のお店が取り扱っているだけ。広島では手に入らないと諦めていたら、なんと三越広島店のエノテカで売っていました。定番が4種類、狙っていたのは・・

Dc102109
ローグクリーマリー社のブルーチーズを使ったもの。
Dc121704
ブルーチーズの風味がいいですね。

Dc111510
ガーリック・パルメザン、これは店員さんのお薦め、定番にない、エノテカ独自のもの、といわれましたが、本店の限定商品に入っています。
Dc111512
にんにくとパルメザンチーズ、深い味わいです。

ワインショップで売っていることから判るように、お菓子というよりはお酒のお供にピッタリです。日本酒にはダメでしたが、ブランデーには合います。きっとワインにはバッチリなのでしょう。お値段それぞれ、907円、1112円、税抜、かなりの高級品です。

この、アメリカはシアトル発のものに対して、日本発で同じ製法のポップコーンを販売する、ヒルバレーが、三越に、それもエノテカの真ん前に、2月まで三ヶ月の期間限定でオープンしています。お値段同じくらいです。ひと味違った高級なお菓子が流行っているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

仕上げ

今日は岡山県の津山で伯母の葬儀がありました。一昨日知らせがあり、明日予定していたタイヤ交換を、急遽昨日に変更して貰い、今日に間に合わせました。昨日の物凄い雪で、今日行けるか不安でしたが、広島インター付近は通行止めでも、広島北インターから中国道経由のコースが通れます。ところが、佐東バイパスから可部を抜けるまでかなりの渋滞、一時間半ぐらいのゆとりを持って出発したのですが、北インターまででほとんどゆとりがなくなりました。ただ、高速は順調に走ることが出来、ギリギリ間に合いました。中国道はほとんど何時走っても混んでいることはありません。帰りは通行止めがなくなり、楽に帰れました。冬用タイヤ規制があり、行きは二カ所、帰りにも二カ所で検査がありました。もし違反していたらどうなるのでしょう?

前置きが長くなりましたが本題。葬儀のあと、火葬場に行き、収骨まで時間があるので戻って精進落とし、その会場に、仕上げ会席、の表示がありました。「仕上げ」、浅学にして初めて聞きます。調べてみると、主に関西で使う言葉で、元々は四十九日のあと、世話になった方々の労をねぎらうことだったのが、現在は今日のような形が多くなったようです。

おまけ、その料理が豪華だったのでご紹介。
Dc121805
お品書き、まであります。上下、クリックで拡大します。
Dc121901
さらにデザートも。
Dc121807
昼遅い時間に食べたこともあり、夕食を必要とせず。

Dc121810_2
会葬御礼も豪華。今治タオル、のり。
Dc121815
お供え物も会葬者に配ります。
餅や果物はよくありますが、あんぱんはこの地方独特?
この様なしきたり、知らないことが多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

北海道の甘納豆

1950年創業、甘納豆一筋の老舗、中ノ目製菓。

Dc102205
オーソドックスな小豆。美味しいが食べにくい、ので、スプーンで。
Dc110329

Dc102204
大きな白花。食感が抜群。
Dc102115

Dc102114_2
金時、これぞ甘納豆。
Dc110601

北海道物産展にて購入。二つで特別に、300円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

河童

Dc121609

偶然見つけたお店。広島つけ麺、と書いてあるので、そのつもりで入店、しかし、ラーメンもあれば、汁なし担々麺もあり、結局、汁なし担々麺、670円、になりました。小辛、並辛、大辛(+50円)、があり、辛そうな予感がしたので並辛に、唐辛子系の結構な辛さです。

Dc121612

美味しいのですが、コシがありツルッとした麺が、汁なし担々麺には合っていないように感じました。恐らく、つけ麺向きなのでしょう。機会があればつけ麺を食べようと思います。

中区流川町7-1、アバウトですが、流川通りの南の方。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

丸二

Dc121519

中区八丁堀6-10、八丁堀交差点を北、四筋目を西。
「郷や(さとや)」の後に出来たお店、4・5年前のことですが。

Dc121517

ぶっかけ(小)、220円。小といっても1玉、充分な量です。ぶっかけ、なのに、麺が泳いでいます。その麺はきれいに整っていて、表の幟には手打ちと書いてありますが、手切りではないかも。コシはかなり強い。かき揚げ、100円、サクサクというかバリバリ。お稲荷さん、100円、酢飯が入っているだけ。合計、420円、お腹一杯。ちょうどお昼時、繁盛していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

小山ロール

一応終わった、京都・神戸に行きました、の関連話題。

エス・コヤマ(こちら)でケーキを買うことが出来ず帰ってから一週間後ぐらい、天満屋緑井店の折り込み広告に「小山ロール」販売と出ていました。

Dc112310

これは買いに行かねばならぬ。
2時前到着、20人ほどの列、2枚3枚貰う人がほとんど。

Dc112306

スポーツクラブで汗を流してから、いざ購入へ。なんと、整理券を持ったおじさんがまだ配布しています、予め行く必要はありませんでした。兵庫の本店では平日ですごい列だったのに、広島では知られていないのか。

Dc110812

兎も角ゲット。

Dc110839

栗が入っています。

Dc110841

確かに美味しい。が、大きな期待を越えるものではありません。

一週間後、娘が堂島ロールを買ってきました。

Dc111520

三越の常設店舗はなくなりましたが、ビッグ廿日市店では時々売っているそうです。ジャンボクリームパフを販売していたり、品薄の時に抹茶満月がおいてあったり、不思議なお店です。

Dc111523

久し振り、これは文句なく美味しい。

Dc111525

私的には、湯布院のビー・スピークと双璧をなしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

L&R(エルアンドアール)

Dc121231

広島駅北、ホテルグランヴィア広島の21階、スカイレストラン・アンド・ラウンジ、L&R。窓ガラスに室内の様子が反射していますが、窓際の席で夜景がきれいでした。元同僚との久し振りの忘年会、昨夜のことです。

瀬戸内グルメコース。

Dc121217
オードブル。

Dc121220
ホテルメイドパン4種、半分ずつ頂きました。

Dc121221_2
スープ。

Dc121223
グラタン。

Dc121225
真鯛のポワレ、豚肩ロースのグリル。

Dc121227_2
デザート。

Dc121230

帰りに反対側(東側)の夜景を鑑賞。
Dc121232

ホテルはリッチな雰囲気、ですが、お値段もそれなりに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

OoNAGH(ウーナ)

Dc121212

中区新天地1-16、新天地交差点を北、一筋目の細い通りを東へ入り、すぐ南側。このお店、一年ぐらい前、榎町(十日市交差点南西)に開店したのですが、行く機会がありませんでした。最近中心部に二番目のお店が出来たので訪問。ランチは、カレーかラーメン、今日は4・5人の外国人団体がいて御飯がなくなり、ラーメンだけ。

Dc121209
まずサラダ。

Dc121211

麺を引っ張り出して撮影。ヒジキを混ぜているそうです。料理名は定かではありませんが、Bla麺、或いは、ボルシチ麺、だったような。鮮やかなトマト風味、所謂ラーメンとは別物です。980円、ちょっと高いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

人間ドック2014

新しくなった共立病院(こちら)で健診を受けました。

去年は大変なことが発見されましたが、今年は今日のところ、体重のこと以外問題ありませんでした。

昼頃終了、食事券を貰いました。

Dc121103_3

玄関横に出来た新しい食堂。右側は売店。

Dc121102

塩らーめん。昨夜9時から絶食、美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

階杉(胡町店)

Dc121010

中区胡町2-25、もみじ銀行本店の南側、アクロスビルの一階にあります。このビルはほとんどがスタンドバーです。このお店の内部もそんな感じ。正面玄関を入って右側へ、奧の右手。

Dc121011

佐伯区楽々園の階杉(こちら)の支店、というか、岩国にあるお店の三号店。お昼だけ営業の汁なし担担麺専門店。

Dc121013

汁なし担担麺(中)、600円、4辛。國松の麺を使っているようです。山椒が効いてなかなかいい刺激、かなりの旨さだと思います。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

今朝しぼり2014

Dc120305 

 

岡山県浅口市鴨方町
丸本酒造(
こちら)の今朝しぼり
2008年から頼んでいたのですが
昨年は注文が遅くなり売り切れ
今年は早めに申し込みました

朝搾ってすぐ発送
翌日には到着します

当然ながら新鮮でピチピチ
辛さと甘さが融合
香りもさわやか
今年もいい出来です

既に1本は空
残り1本を楽しんでいます

Dc120700

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

エスコヤマ

京都・神戸に行きました、その14、一応終わり。

三宮から神戸三田プレミアム・アウトレットへ、特に報告することなし。
ここで有馬から一緒だったグループと別れ単独行動。

Dc1028261

最終目的地は、es koyama(エスコヤマ)。

Dc1028262
平日の4時頃なのに、すごい行列、ケーキ購入を断念。

他にもいくつか建物があったので、見学しました。

Dc1028259

FRAME(フレイム)。パン、コンフィチュール、マカロン、アイスクリーム、などを扱っています。お菓子教室もあるそうです。

Dc1028260

MUSSE(ミュゼ)。eS LIVING hanare(エスリヴィングハナレ)というカフェがあります。右端のカラフルな入口、未来製作所と名付けられた子どもだけの為の“実験室”。同伴の親でも入れない。

Dc1028263

Rozilla(ロジラ)。ショコラ専門店。ちょっと不安になる入口。入っても何もなく、ちょっと通路を進むとまた扉。開けると・・

Dc1028265

高級感漂う店内。ここで日持ちのするものを購入。

Dc1028269
ダニエルズカカオバウム、1550円。
Dc110303
シットリしたバームクーヘンです。
Dc110306

もう一つ。

Dc102904
ガトー・ア・ラ・ブロッシュ、1750円。
Dc102908
こちらはサクサク系のバームクーヘン。

すべての施設が同じ敷地内にあるのではなく、それぞれが、ゆりのき台という団地の分譲地に建っています、つまり、施設を結ぶのは公道(だと思います)。駐車場もたくさんあり、警備員が3人もいました。

*** 後日譚

本店で買えなかった小山ロール、広島で買えました(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

ペコリーノ・ロマーノ

Dc103104

ペコリーノ、は羊乳のチーズという意味。ロマーノは産地。

Dc111605

羊さん特有のコク、そして微かな甘味、ボソボソとした食感、ちょっとピリピリ刺激。以前、ペコリーノ・サルド、ペコリーノ・トスカーノ、カチョディボコス、といった同系統のチーズを食べましたが、どれも私の好みです。

Dc111603

少し前、三越広島店のイタリアフェアーで購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

さんきたアモーレ広場

京都・神戸に行きました、その13。

Dc1028255

阪急三宮駅北にある広場、この彫刻「アムール」に因んで愛称がつけられました。それにしても面白い作品です。

Dc1028256
クリックで拡大します。

この広場のことが先日新聞に書いてありました。地元の人は、「おっぱい公園」とか、「パイ山公園」とか呼んでいるそうです。上の写真、左右にある盛り上がりを見れば納得します。待ち合わせ場所になっていて、「パイ山で」という使い方をするとのこと。上品な言い方をということで愛称をつけたけれど、なかなか定着していないようです。何故こんな形にしたのか、正確には判らないが、不法駐輪を防ぐ為、という説が紹介されていました。

Dc1028258

近くにこんな彫刻もあります。この辺り、花と彫刻の道、ということで、あちこちに彫刻がおかれていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

宮崎県日南市塚田農場

Dc120533

昨夜のこと、仲間と忘年会。左の階段を上がって二階です。

Dc120508

店内はこんな感じ、かなり広い。

Dc120504
季節野菜のざる盛り2種(秘伝の味噌で)。

Dc120505
むねみたたき葱まみれ(日向夏ポン酢)。

Dc120506
炊餃子。
Dc120511

Dc120512
じとっこ焼き。残った油で・・
Dc120514

Dc120513
チキン南蛮。

Dc120517
塩昆布チョレギサラダ。

Dc120520

Dc120521
鍋にコラーゲンを追加。
Dc120525
〆のらーめんを投入。

Dc120527
デザート。これ旨かった!

Dc120530
このお店、客に自分の名前が(手書きで)入った名刺をくれます。その時教えた名前が最後の一皿に書かれているのです。今回もらった名刺の肩書きは、主任。次に行くと、課長に昇進します。5回で部長、7回で専務、10回で社長、12回で会長、15回は「?」になっていました。それぞれ昇進祝いがもらえるそうです。名刺の裏には、スピード出世を目指しましょう!!、などと書かれています。

中区袋町2-15、アンデルセンの角を南、二筋目を東、すぐ北側。
東京が本社の、エー・ピーカンパニーが運営、宮崎発祥という訳ではなさそうです。他のブランドも含め全国に170を超える店舗があり、東証一部に上場しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

オレンジハウス

Dc120404

何年にもわたって何回も何回も前を通ったのに、入るのは初めて。1978年オープンとのこと、しっかり地域に定着しているようです。

Dc120402

ハンバーグが人気のようなので、手作りハンバーグ定食、799円。ソースはトマトを選択、他に、デミグラス、大根おろし、あり。

安佐南区緑井二丁目27-41、文明堂がある緑井二丁目交差点を西へ、南側すぐ。西隣にお好み焼きのミッキー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

イスズベーカリー北野坂店

京都・神戸に行きました、その12。

Dc1028245

ランチのお店で、近くにあるお薦めのパン屋を教えて貰いました。

Dc1028247
ドアを入ると色々なパン。

Dc1028246
さらに右手にも。
Dc1028253

かなり奥行きがあります。
Dc1028248

いくつか購入しました。

Dc1028270
梅しそベーコン、129円。

Dc1028271
チョコドーム、151円。
Dc1028272

Dc1028273
もこもこキャラメル、172円。
Dc1028274

Dc1028275
ごましおたま、162円。
Dc1028276

Dc1028279
店員さんに聞いたお薦めの食パン、ハード山食、259円。
Dc102902

神戸市中央区中山手通一丁目8-18。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

かご花

Dc120208

十割蕎麦、という宣伝が気になっていたお店です。

Dc120211
ざるそば、650円(+税)。十割蕎麦とは思えない普通の蕎麦。

フジグラン緑井(安佐南区緑井一丁目5-2)の3階にあります。映画を観たあと、1時半頃に行ったのですが、おば様方で混雑していました。このお店、調べてみると、親会社は、フジファミリーフーズ(当然フジ系列でしょう)、このビルにあるかなりの飲食店を運営しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

和黒(わっこく)

京都・神戸に行きました、その11。

Dc1028215

神戸でランチ、幹事がお肉のお店を予約していました。

Dc1028217

6人がちょうど座れる席、料理人一人が付いて焼いてくれます。

Dc1028218
美味しそうなお肉、が解体されて・・・

Dc1028223
まず脂身だけ・・・

Dc1028225
本体はしばし控えに。

Dc1028229
最初にサラダが出て来ます。

Dc1028231
肉だけではなく野菜、豆腐も。一番上はピーマン。

Dc1028232
お肉はこんな形で。庶民は大きい塊を食べたいな。

Dc1028236
ご飯はお代わり可。

Dc1028240
最後に脂身とモヤシ。

Dc1028242
デザートにて大団円。

これで、一人4708円(税・サービス料込み)。
パフォーマンス料が入っているのか、コスパはイマイチ。

神戸市中央区中山手通一丁目24-1、北野坂の近く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »