« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

2015年1月のランチ(2)

すでに記事に書いたお店でのランチ。

海風堂(こちら)、汁なし担々麺、620円。
Dc012102
肉味噌、というよりは、叉焼味噌。辛さ5段階の3を希望、激辛ですと脅かされましたが、ごく普通。このお店はラーメンでしょう。

一番のお気に入り、炭火焼き鳥「楽」(こちら)、汁なし担々麺。
Dc012104
一番辛いMAXの一つ手前の3辛、山椒がスカッと効いて最高の旨さ。大盛700円。ちょっと値上がり。

麺屋一(こちら)、らー麺塩とんこつ赤から、680円。
Dc012207
久しぶり、旨い、とても旨い!

ボンベイ・インディアン・ダイニング横川店(こちら)。
Dc012504
日曜日だったのでお得なランチメニューは無。本日のカレーセット、というような名前の一番安いもの、990円。カレーは選択の余地なく、キーマカレー、ベリーホットで注文、でも普通の辛さ。同行者はカレーの単品を頼み、飲み物までつけて、とても高くなりました。美味しかったけど、平日に行くべし。

さんや(こちら、牡蠣バターらーめん、860円。
Dc012903
冬季限定、1日限定10食。限定に弱い私、早速頂きました。牡蠣のエキスとバターのコク、旨くない訳がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

スープカップパン

Dc122404

丸いパンを刳り抜いて容器にし、ビーフシチューを入れたり、チーズフォンデュをしたり、ということは経験しましたが、初めから入れ物として作られたパンは初めてです。小さい文字で読みにくい英語は、be baked / CURRY, STEW, GRATIN, etc... / finished !! と書いてあります。

Dc122704

カレーを入れてみました。美味しいのですが、食べにくい。内側もツルツルでカレーがパンに染み込まない。カレーだけ食べたら、何の味もしないパンだけが残ります。なので、パンとカレーを一緒に食べるには、こぼれないように、パンをちぎるか、かぶりつくしかありません。

近所のスーパーで購入、百二・三十円、常時販売ではないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

見附島

能登半島に行きました、その9。

Dc1128129

能登を代表する景勝地の一つ、見るものを惹きつける力を持っています。島名の由来は、空海が中国で空に投げ上げた大切なものの一つが、佐渡から能登に来る時、この島で見つかったので、と浜辺の「見附島と空海」という文章に書いてありました。珪藻土で出来ていて、海水や風による浸食でこんな形になったようです。高さ28メートル、周囲400メートル、150メートル×50メートルの長方形のような形で、見る角度によっては軍艦に見えるので、軍艦島とも呼ばれるとのこと。干潮時には写真の左に写っている石組を伝って渡ることができるようです。

Dc1128128

縁結びの鐘なるものができ、下には赤いハートの台、枠には「えんむすびーち」と書かれています。島との一体感全くなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

ラトゥール

Dc012202

三種類のミルクをミックスした面白いチーズ。

Dc012205

牛のミルキーさ、羊の甘味とコク、山羊のさわやかさ。程よい酸味でサッパリ、トロトロで上品な後味。

Dc012306

福屋八丁堀店のイタリア展(すでに終了)で購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

モナミ

Dc012701

安佐北区可部東一丁目1-59、安佐市民病院の裏、川向うの正面。

Dc012703

これぞ喫茶店のスパゲティ(600円)、ケチャップの効いた独特の懐かしい美味しさです。タバスコがいいアクセントになります。幅広い客層で、繁盛していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

あずみ野Z団

Dc012601

去年の11月中頃、國松(こちらが様々な麺料理を提供するためにオープンしたお店、食べ物屋があるとは思えない、とても分かりにくい所にあり、カウンター6席のみ。信州そばで営業を開始したが、蕎麦粉の値上がりなどがあり休止。現在は、ラーメン、ざる中華、つけ麺など、そしてもちろん、汁なし担担麺、を提供しています。

Dc012604

汁なし担担麺(4辛)、580円、大盛+90円。美味しく頂きました。近くで國松の汁なし担担麺を食べることができる、幸せなことです。

安佐南区高取南一丁目3-35、安川通り、安小学校前の三叉路を少し西、最初の三叉路を南、安川を渡ってすぐを東。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

「賀茂金秀」純米しぼりたて生

Dc010704


大好きな
金光酒造の賀茂金秀
搾りたて新酒
酒米:八反錦
精米歩合:60%
日本酒度:2.0
酸度:1.5

新酒らしくさわやか
ほのかで穏やかな香り
色々な味のバランスがよく
円やかで上品
旨い!

Dc011903

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

とろけるブリオッシュ

Dc012405

天満屋緑井店、冬の諸国うまいもの祭り(~26日)にて購入。

Dc012402

ブリオッシュとは水の代わりにミルクを使い、バターと卵がたっぷりのパンです。このパンのように、必ずしも柔らかいわけではありません。

Dc012406_2

袋の食べ方通りにすると、更にフワフワになります。

ヴィクトワールというお店は、ベーカリーのブランドセレクトショップ、だそうです。セレクトショップといったら衣類だと思っていました。ベーカリーワールドコンテストの優勝者・勲章受章者の商品を取り扱っていて、このブリオッシュが一番人気、2004年度南仏ブーランジェコンテスト優勝作品とのことです。

貼ってあるシールに、製造者:(株)餃子計画、と書いてあります。これもいろいろやっている会社のようで、今の食品業界、どういう仕組みになっているのか、よく判りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

ガンゴトリ

Dc012301

安佐南区上安一丁目18-3、県道38号のアストラムライン沿い、上安駅と安東駅の真ん中ぐらいの北側。

ランチセット<サラダ、プレーンナン(or ライス)、7種類から選ぶカレー、ドリンク(ラッシーは+100円)>、750円(+100円)、を頂きました

Dc012304
まずサラダ。ごく普通。

Dc012305
キーマカレーをチョイス。これまでキーマカレーというと挽肉でだと思っていましたが、この店は細切れ肉、そして鶏肉です(聞くと、豚肉も入っているとのこと)。このようなキーマカレーも存在はしているようです。
Dc012307
辛さは、ベリーホットが、辛口×2、で物足りない気がしたので、一段階上のスーパーホット(辛口×10)にしました。しかし、ほとんど辛さを感じず、汗も出ません。少々不満の残るランチでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

らんぷの宿

能登半島に行きました、その8。

らんぷの宿には泊まってみたいと思っていました。しかし、そうすると、能登半島ひと回りの行程を組むのが難しく、またそもそも、希望する日に団体が入っているようで空きもありません。早々に宿泊は諦めたのですが、傍を通ることだし、景色もよさそうなので、見学に行ってみました。

Dc1128127

凄いロケーションです。海が荒れたら怖いのではないかと思いました。一般人は下に降りることはできません。左下に写っているのは、空中展望台スカイバードの張り出し部分

Dc1128126

中央奥に見えているのが空中展望台。そこから先(写真の手前)、聖域の岬に入るには500円も必要。入場券に、傷害保険付き、と書いてありましたが、高過ぎです。

この聖域の岬、日本三大パワースポットの一つだそうです。気流と海流がぶつかる、波動の融合地とのこと。因みに、日本人大好き三大○○、その二、長野県の分杭峠(ぶんぐいとうげ)、地層がぶつかる磁場の変動地(ゼロ磁場)。その三、富士山、地殻エネルギーの放出地。何のことやらよく理解できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

ひまわり

Dc012101

中区八丁堀12-23、白島通りの京橋通り入口交差点を西へ、すぐ南側。広島風つけ麺がメイン、夜の焼き肉も評判のようです。

Dc012106

かラーメン、650円。見た目ほど辛くはありません。コクのあるスープと辛さが融合し超美味です。これならば他のメニューも美味しいに違いありません。近いうちに再訪間違いなし。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

ゴーダワサビ

Dc011011

ゴーダチーズに山葵、日本的な発想かと思いましたが、そうでもないようです。かなり前から存在し、西洋でも人気があるとのこと。

Dc011012

原材料に、ワサビミックス(西洋ワサビ、マスタード、海藻、スピルリナ)、と書いてあります。ワサビ色の中に見える黒いものが海藻のようです。

Dc011013

穏やかな味わいのゴーダチーズとワサビの風味は予想以上にいい組み合わせでした。お酒にも合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

2015年1月のランチ(1)

既に記事に書いたお店でのランチ。

さんや(こちら、シジミらーめん、810円。
Dc010517
蜆の旨さが滲み出て最高。

博多だるま、ラーメン、734円。
Dc010804
三越広島店、「だいすき、ぐるっと大九州展」(既に終了)に出店していました。ちょうど一年前にも、そして、その時には思い出せませんでしたが、3年前にも食べていたようです。この催事は恒例で、多分年に2回あり、博多だるまも常連なのでしょう。今回は今までで一番美味しく感じました。

我馬本店(こちら)、黒辛胡麻みそ担々麺、880円。
Dc011037
我馬各店のスタッフによる、味噌をテーマにした創作ラーメンコンテストの優勝作、審査は店主や関係者。G-1グランプリというそうで、第一回目。味噌は穏やか、胡麻の風味が強くて、なかなかに旨い。
Dc011038
御飯にスープをかけ、ごま担々雑炊、これまた美味。

佐竹家(こちら)、冬限定極太麺メニュー。
Dc011106
生姜ラーメン、750円。
Dc011105
辛口釜揚げラーメン、750円。程よい辛さ、旨い。
Dc011109
何時頃からか、珈琲のサービスあり。

花山椒八丁堀店(こちら)、汁なし坦担麺(大盛)、550円。
Dc011509
3辛、更に旨くなっていると感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

「乾坤一」純米うすにごり本生

Dc010701

正徳二(1712)年創業
宮城県の大沼酒造店
大震災から見事に復活

原料米:ササニシキ
精米歩合:60%
日本酒度:-1.5
酸度:2.0

当然フレッシュ
時の経過とともに
お米の旨みと甘味

最近何故か写真が傾く!

Dc010703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

大黄金展@三越

Dc011507

信じられないほど高価なものが並んでいます。今、金製品が売れていると何かで読みました。これからインフレが進むということで、資産を金に変える傾向があるそうです。特に、おりん(お鈴)-チーンと鳴らす仏具-は実用品と見做され、つまり、資産ではなく、税金対策になるらしい。まあ、私には何の関係もないことですが。そのおりん、数百万円でした。中には億の単位の商品もあり、現実離れした空間です。場内撮影禁止、入口にあるライオン像と羊さんだけ撮影可。金箔を貼ったものです。

Dc011508

三越広島店で、19日(月)まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

日本料理雲海でランチ

ANAクラウンプラザホテル広島の5階、日本料理雲海、
夜は何度か行ったのですが、昼は初めて。

Dc011609

入口から右の、綺麗なお庭が見える席は二回目。

冬の味覚御膳、3000円、案内はがき持参で300円OFF。

Dc011612
季節の焼物八寸盛り。

Dc011613

Dc011616
上に餅がのっていて下が見えませんが、鰤大根。

Dc011614
白海老とミツバの掻き揚げ。

Dc011619
蟹玉仕立てのお汁。

Dc011621

上品な美味しさです。車だったので、お酒が飲めず残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

サロンシネマ1

昨年9月鷹野橋から八丁堀に移転したサロンシネマ、2の方へは去年行きました(こちら)。今日、百円の恋、を1で見ました。

Dc011505

去年、社長の蔵本順子さんの講演で聞いたことです。ここの椅子をどうするか、いろいろ悩み、紆余曲折を経て、結局鷹野橋のものと全く同じにしたとのこと。マルニ木工が寸分違わず再現したそうです。入った瞬間、赤が目に飛び込んできて、同じとは思えませんでした。座ってみると、確かに木の部分はテーブルを含め同じです。最後列には写真の様な席ができています。

Dc011501

1と同じく、各席に映画のセリフが書いてあります。

Dc011506

トイレに入ってびっくり、一瞬図書室かと思いました。全体的にきれいになり、あの鷹野橋の雰囲気は、当然ながらありません。

今、サロンシネマを中心に見たい映画がいっぱい、今年は見逃さないようにしようと思います。映画そのものについては、さーたんの独り言[本家](こちらの、movie 映画、の方に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

広島四川飯店

Dc011404

1975年、そごう広島店で開店、2004年、アーバンビューグランドタワー竣工後に移転、スーツァンレストラン陳と店名を変更。そして、昨年末、本通電停近くに2号店がオープン。ポプラの上です。

Dc011410

明るい店内。麻婆豆腐ランチ、950円(税込)を頂きました。辛さの希望を聞かれたので、大辛をリクエスト、かなりの辛さでした。御粥も出来ますと言われたのでお願いしたのに、出てきたのは御飯、食べ始めて思い出しましたが、麻婆豆腐には御飯の方がよかったのかもしれません。

Dc011407

中区紙屋町二丁目3-4。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

話食家和2015年1月の企画ランチ

話食家和(こちら)、2015年1月の企画ランチ。

Dc011304

特製ロール白菜。
Dc011301

温野菜サラダ。
Dc011302

冬野菜リゾット。
Dc011303

飲み物が付いて、1500円。
Dc011305

どれも美味、ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

禄剛埼(ろっこうさき)灯台

能登半島に行きました、その7。

Dc1128117

能登半島最先端、と書いてありました。最北端ではないようです。最先端はどう定義するのか。地図を見ると確かに先端と言えるかなと思います。

Dc1128118

近くにこんなものがありました。日本列島ここが中心、と書いてあります。能登半島が中心の円が描かれていて、中心に見えないこともありません。日本(列島)の中心もいろいろ基準があり、種々存在するようです。

ここで驚いたこと。こんな辺鄙な場所にも中国人の団体がいました。畏るべし中国パワー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

ラ・ミステール一時休店

ラ・ミステール(こちら)のパン。

Dc090301
ル・ファントム、160円。
Dc090304
自家製カスタードクリームと生クリーム。

Dc090901
ハムとチーズのパニーニ、230円。
Dc090902
ボンレスハム、ゴーダチーズ、タマゴサラダ。

Dc090903
瀬戸内産八朔レモン、270円。
Dc090904
白ザラ糖で漬け込んだ八朔。

Dc092704
ショコラ du モンブラン、300円。
Dc092711
フランス産のチョコクリーム、和栗。

Dc092705
クラムチャウダー、200円。
Dc092706
上に載っているのは、セミドライトマト。

Dc092707
レザンブルーノア、180円。
Dc092708
クルミ、レーズン、ブルーチーズ。

店頭に、以下の様な掲示がありました。

Dc011101

主要部分を切り取り。クリックで拡大。

Dc011102

ということで残念ですがしばらくのお別れ、再オープンを楽しみに、最短で一年、最長で三年、とのことです。そして、現店舗はこれまでここで働いてきた女性が店長となり、リニューアルオープン(3月開店予定)、こちらにも期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

曽々木海岸「今新」

能登半島に行きました、その6。

西海岸を北上、美しい海岸線が続きます。

Dc1128106
窓岩。

Dc1128110
曽々木海岸。
Dc1128111

ここで昼食。

Dc1128112
天然活魚・今新。食堂のオヤジが捕ってきた魚を出しているそうです。
Dc1128109
海鮮丼、1620円。新鮮、旨い!

Dc1128113
垂水の滝。どこから流れてくるのか、豊富な水量。

天気がよくないのが残念ですが、それでもキレイな景色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)

うず芋&モンドセレクション

Dc120102

鳴門金時を使ったお菓子。

Dc120103

見た目から受ける印象とは違い、程よい歯応え。勿論美味。

我が家が唯一お取り寄せをするお店、鳴門の豊田商店から。

Dc120309

当然こちらも購入しました。

*****

ちょうど今日の新聞に、うず芋のパッケージに付いている、モンドセレクションについて書いてありました。要約すると:

モンドセレクションは1961年にベルギー政府主導でできた独立系国際機関。酒、食品、飲料、ダイエット・健康製品、化粧品、ワインの6分野で世界各国の商品を評価・表彰する。消費者に安心して購入してもらうのが目的。ミシュランと違い、出品しなければ受賞出来ない。審査料として約17万円かかる。例年、80カ国以上から3千を超える商品が応募し、14年度も3163品が参加。400品が最高金賞に輝いた。受賞はヨーロッパが125社に対し、アジアは808社。審査は、日本人も含む各国のシェフや栄養コンサルタントら約70人による、製品から完全に独立した専門家が行う。

半分ぐらいが日本からの応募で、その八割が、最高金賞・金賞・銀賞・銅賞のいずれかを受けている。コンテストではなく絶対評価なので一定の基準をクリアーしていれば受賞出来る。

まあそれなりの意味はあるということのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

白米の千枚田

能登半島に行きました、その5。

Dc1128103

世界農業遺産になっています。この時期の昼に見ると色彩に乏しい、普通の棚田です。が、夜は光輝きます。上下、クリックで少し拡大。

Dc112836

美しい、幻想的な光景です。二色あり、30分ごとに変わるとのこと、残念ながら滞在時間が短く、もう一色を見ることが出来ませんでした。宿から近いので、マイクロバスでの送迎サービスがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

けん玉もなか

けん玉発祥の地、広島県の廿日市、昨年7月にはけん玉ワールドカップも開かれました。そして、けん玉のお菓子まで登場。

Dc121515

小倉、以外に、抹茶と柚子、お味は普通の最中です。

以前、「はつかいちご」の記事(こちら)に書いた、「ながお」の作。

*****

今日は七草。

Dc010713

赤米入り、他にもいろいろ食べたので、胃が休まったか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

輪島朝市

能登半島に行きました、その4。

Dc1128100

輪島にいったら、ここには行かなければならないでしょう。思っていたのとは違い、商店街のお店の前で開かれていました。お店の人に聞くと、元々あったお店より朝市の方が有名になったと、悲しいような嬉しいような気持ちとのこと。朝市が終わると極端に人が少なくなるそうです。

Dc1128257

製造販売のお店で、自宅用に定番の物を購入。

Dc1128261

ずっと探し求めていたバッグにピッタリ合うものを偶々発見。サイズ、デザイン、申し分なし。渋い風合、日々愛用しています。

Dc113029

この絵のように、昔は引っ張って作っていたそうです。

Dc113033

なかなか美味しい餅です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

バルデオン

Dc121618

バルデオンは、レオンの谷、という意味だそうです。スペイン北部の山の中にある、この谷で作られます。

Dc010503

牛乳に少量の山羊乳を加え、楓の葉に包んで熟成。

Dc010504

先月中頃、三越広島店の催事で購入。美味しくなるので、賞味期限になるまで放置。青カビチーズにしては、酸味はあるが穏やか、コクがあり滑らかでクリーミーです。独特の匂いがあり、みんな敬遠するのに、6歳の孫は美味しいと言ってパクパク食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

ねぶた温泉能登の庄

能登半島に行きました、その3

Dc1128102

どこに泊まるか悩みました。ランプの宿にしようかと思いましたが、行程が組みにくい場所にあり、第一希望の日に団体が入っているらしく満室。かの有名な加賀屋も泊まってみたいけど、場所と料金でやめ。で、昔からチェックしていたこの宿にしました。輪島の朝市にも、夜のイルミネーションがきれいな白米の千枚田にも近い、ということも選択要因です。

Dc112876

立ち寄り湯も出来る元湯、ツルツルのアルカリ泉です。沸かし湯のようですが、とても気持ちよく、四回も浸かりました。

詳細は、さーたんの独り言[本家](こちら)の、trip温泉、へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

ASSEかなわ

Dc010201

昨夜のこと、娘の出産を控え、恒例の正月温泉旅行替わりに、ここへ食事に。かき船かなわへ行きたかったのですが、残念ながらお休み。山海の幸コース、というものを頂きました。

Dc010203
小さな牡蠣が三つ。

Dc010205

Dc010207
土瓶蒸し。
Dc010209

Dc010211
左は出されたとき殻で蓋がしてありました。

Dc010214
竹原牛だそうです。

Dc010216
さすがに牡蠣はどれも美味しいのですが、このフライが最高。

Dc010219

Dc010220

料金も違い、正月でとても混んでいるということもあり、安易な比較をしてはいけないと判ってはいるのですが、色々な面で、かき船かなわの方が満足感を味わうことが出来ると思います。

Dc010222

南区松原町2-37、広島駅ビルASSE6階。右端に見える出入口・・

Dc010221

店内にはトイレなし、ここから出ることが出来ます。
右が系列店の、旬鮮彩かき名庵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

「雨後の月」十三夜

Dc122702


広島県呉市の相原酒造、
私の好きな蔵です。

十三夜、という名前は
十三夜の月の満ちる前の美しさ、
アルコール度数の13度、
を絡めているのでしょう。

13度でもしぼりたての原酒、
度数は低くてもコクがあり、
穏やかな香りで切れがよく、
飲みやすい旨さです。

昨夏、賀茂金秀の
13度原酒を飲みました。
共に私の好みです。

Dc010201

Dc122703

この一升瓶、昨夜四人で飲んでしまいました。
他にも、最初に飲んだ「獺祭」スパークリング(四合瓶)、
開栓して少し飲んでいた、吊るししぼり純米吟醸「不動」(四合瓶)、
新しく開けた、純米大吟醸「善七」(四合瓶)を半分ぐらい、
よく飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

謹賀新年2015

Dc123015

新しい年の始まり、ひつじ年です。

Dc120535

今年も宜しくお願いします。

Dc010104

おせちを食べ、夜は全員集合、9人で宴会でした。

*****

HP、ブログ、2014年の総括。

2005年2月に始めたホームページ( http://sahtan.com/ )、
もうすぐ10年、アクセスカウンターが、68853、
2014年の一年間は、7627、一日平均、20.9。
昨年は、一日平均、23.2、だったので、減少。

このブログの方は2007年2月開始、
訪問者数が、308684、ページビューは、589503。

この一年では、
訪問者数が、43988、ページビューは、89239。
一日平均にすると、
訪問者数が、120.5、ページビューは、244.5、
こちらは昨年の、129.1、279.8、から減少。

ともに減少ですが、元々、自分の為の記録、そして、友人への近況報告のつもりなので、これだけ多くに人に見てもらえているということに驚き、そして、感謝。それよりも問題は、このブログの容量を90%超、使ってしまっていることです。この調子だと、この先一年も持たないでしょう。で、どうするか、色々と思案中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »