« ひまわり | トップページ | ガンゴトリ »

2015年1月22日 (木)

らんぷの宿

能登半島に行きました、その8。

らんぷの宿には泊まってみたいと思っていました。しかし、そうすると、能登半島ひと回りの行程を組むのが難しく、またそもそも、希望する日に団体が入っているようで空きもありません。早々に宿泊は諦めたのですが、傍を通ることだし、景色もよさそうなので、見学に行ってみました。

Dc1128127

凄いロケーションです。海が荒れたら怖いのではないかと思いました。一般人は下に降りることはできません。左下に写っているのは、空中展望台スカイバードの張り出し部分

Dc1128126

中央奥に見えているのが空中展望台。そこから先(写真の手前)、聖域の岬に入るには500円も必要。入場券に、傷害保険付き、と書いてありましたが、高過ぎです。

この聖域の岬、日本三大パワースポットの一つだそうです。気流と海流がぶつかる、波動の融合地とのこと。因みに、日本人大好き三大○○、その二、長野県の分杭峠(ぶんぐいとうげ)、地層がぶつかる磁場の変動地(ゼロ磁場)。その三、富士山、地殻エネルギーの放出地。何のことやらよく理解できません。

|

« ひまわり | トップページ | ガンゴトリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/58631403

この記事へのトラックバック一覧です: らんぷの宿:

« ひまわり | トップページ | ガンゴトリ »