« 立春朝搾り「賀茂泉」 | トップページ | 高岡山瑞龍寺 »

2015年2月 5日 (木)

横川橋康次郎

Dc020516

2013年4月、ふくべ三(こちら)の後に出来たお店。検索していて何度か遭遇した謎のグループ、笹組(中島康三郎商店)の一員のようです。

Dc020509
とろろ昆布そば、950円。

Dc020512
焼餅のきつねそば、950円。

凄く細く、食感と喉越しがいいそばです。途中で七味を入れると、更に美味しくなりました。京都の原了郭の黒七味です。

Dc020515

小石原焼の湯呑、ふくべ三にもあったので、そのまま使ってるのでしょう。爪楊枝、左は「ふつう」、右は「ミント」、先端が緑です。

西区横川一丁目6-6、横川橋のちょっと北、西側。

|

« 立春朝搾り「賀茂泉」 | トップページ | 高岡山瑞龍寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/58832475

この記事へのトラックバック一覧です: 横川橋康次郎:

« 立春朝搾り「賀茂泉」 | トップページ | 高岡山瑞龍寺 »