« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

2015年3月のランチ

既に記事に書いたお店でのランチ。

炭火焼き鳥「楽」(こちら)、汁なし担々麺、600円。
Dc030708
初のお持ち帰り。ネギは4人前。右下、ザーサイと3辛用の香辛料。
Dc030709
お店で食べるのとほとんど変わりません。

ラーメン工房りょう花(こちら、味噌鶏白湯、880円。
Dc031104
キャベツ、生タマネギ、いい食感。七味香味油の風味よし。

長浜ナンバーワン、長浜ラーメン、650円。
Dc032503
福屋八丁堀店、福岡県の物産展(既に終了)にて。
一年前の同じ催しでも食べました(こちら)。

すずらん亭(こちら)、汁なし坦々麺、580円。
Dc032702
すずらんロック、を食べようと思って行ったら、売り切れ。でやっぱり、「山椒は大丈夫ですか?」といつものように聞かれ、「たくさん」と答えたのに、殆ど効いていない。おまけに、すぐ座れたのにまだ食べていない人ばかり、店主一人だけでやっていて、凄く待たされた。

*****

ピザハット(こちら)、本当に久し振りです。

Dc032904

Dc032901
厚切りテリヤキチキン(L)、3370円。

Dc032902
フレッシュモッツァレラのマルゲリータ(L)、3390円。

Dc032903
もちポテ明太(M)、2350円。

いつ頃か、持ち帰りが半額になる、月三日のハットの日が無くなりました。その代わり、二枚以上の持ち帰りがいつも半額になっています。なので、今回は上の金額がすべて半額です。それでも高い?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

「獺祭」初心

Dc032711 

 

山口県の旭酒造(こちら)。
獺祭はすべて、
純米大吟醸、
山田錦100%、
のはずですが、
このお酒には
純米大吟醸の記載がありません。

とはいえ、
美味しいお酒であることに
変わりありません。
開栓後味に変化が、
初めの米の風味、少しの辛さ、が
マイルドに。素晴らしい。

Dc032905

このお酒、何故純米大吟醸と書いてないか、それは原料米にコシヒカリが25%以下混入していたため(それでも、普段通り純米大吟醸と書いても問題は無いようです)。判ったのがそのお米を掛米として発酵させた後、で、どう対処するか検討し、こういう形で販売することに。過去にも初心として販売したお酒があるようです。さて、そもそも混入はどうして判ったのか、それはDNA検査です。この蔵では酒米のDNA検査をしていて、農家にも予めその旨知らせているとのこと。調べると、ある農家の乾燥工程で混入したことが判明。そんなことがあるのですね。詳しいことはメールマガジン蔵元日記に書いてあります。興味のある方は旭酒造・獺祭のHPから。他の酒蔵もDNA検査をしているのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

ハース・ブラウン広島駅店

Dc032801

昨年11月、広島駅に新しい跨線橋が出来、エキナカが誕生。片側に4軒だけですが、一番南に、セブンイレブン。

Dc032802

次に、駅麺家、ミスタードーナツ。

Dc032806

一番北が、ハース・ブラウン。左にイートインコーナー。

Dc032805

中はこんな感じ。

Dc032822
シリアルシルキーブレッド、370円。
Dc032825

Dc112804
ふわふわ金時豆ぱん、165円。
Dc112805

Dc112806
蒜山ジャージークリームパン、216円。
Dc112807

Dc112808
レーズンブル、175円。
Dc112809

Dc112810
フロマージュ、288円。
Dc112811

Hearth は(窯の)炉床、Brown は美味しいパンの褐色、を表しているとのこと。山崎製パンのグループのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

おでん酒家KOH

Dc032819

南区大須賀町10-5、広島東郵便局の西、駅西高架の下を北、突き当たりの一つ手前を西、すぐ北側。この辺り、魅力的なお店がいっぱい。

Dc032813

一階はカウンターのみ、二階に十数人の座敷があるそうです。

Dc032815

五種類ほどランチがありますが、やはりここは、おでん定食、でしょう。薄くはないスッキリ味、そして旨い。ロールキャベツの具は豚ミンチ、鶏かと思うほどアッサリ。残ったスープはご飯にかけたり、そのまま飲んだり、美味です。これで、650円、満足しました。

ここのおでんはお酒に合うと思います。酒もなかなかの品揃え、次は夜に(昼でもいいのだが)飲みに行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

虎ちゃん@備後福山虎屋

創業元和6(1620)年の超老舗が作る洋風生どら焼きです。

Dc121627

冷凍されたものをたくさん頂きました。9種類、下の写真、左下から時計回りに、ぷりんどら、チーズクリーム、マロンクリーム、あずきクリーム、カフェ・オレ、バターどら、ストロベリー、チョコレート、真ん中が、ロイヤルミルクティー。

Dc121628

どら焼きというと甘い餡子の入ったワイルドな美味しさを想像しますが、これらはこれも繊細で上品です。

このお店、珍しいものにも挑戦しています。以前テレビでも紹介されていた、たこ焼きにしか見えないシュークリーム、食べてみたいと思っています。本物そっくりスイーツ、他にもいろいろあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

話食家和2015年3月の企画ランチ

話食家和(こちら)、2015年3月の企画ランチ。

Dc032613

Dc032609
中華海鮮おこげ、熱々パリパリ、穏やかな味付け、旨い。

Dc032612
点心(シュウマイ)、これも美味、お酒が欲しい。

Dc032610
棒々鶏サラダ、ドレッシングがいい、これはビールかな。

飲み物付きで、1500円。来月も楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

生クリームあんパン

Dc032509

北海道上川郡下川町、昭和8(1933)年創業、矢内菓子舗の作。

Dc032508

つぶあん、生クリーム入り、189円。これは美味です。

Dc032507

天満屋緑井店、春の北海道物産展(~30日)にて購入。ただし、このパンは期間限定で、今回の販売は終了しています。まあ、これから北海道物産展はあちこちで続々と開催されるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

柿安の牛肉のしぐれ煮

Dc122605

高級なものを頂きました。素晴らしい御飯の友、四種類です。

Dc022512
うすだき牛肉のしぐれ煮。

Dc122802
牛肉蓮根しぐれ煮。

少しずつ美味しく頂いております。

柿安の始まりは19世紀後半、三重県での牛鍋店、20世紀後半、牛肉のしぐれ煮販売開始、その後、惣菜、精肉、レストラン、和菓子などで、全国に展開しています。広島には、そごうの地下に、柿安ダイニング、上海デリ、という総菜店、ゆめタウンなどスーパー数店に口福堂という和菓子屋があります。以前食べた口福堂のお菓子(こちら)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

純米大吟醸「くどき上手」

Dc031412

明治8(1875)年創業
山形の亀の井酒造

酒米・出羽燦々に因み
「3」がたくさん

精米歩合、33%
取扱店舗、33軒
販売日、3月3日

最初、柔らかな風味
次第に、豊かな味わいに
穏やかな辛さ
爽やかなキレ
旨い

Dc032005

Dc032006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

廣島酎心蔵

昨夜、酎心蔵、という会に参加しました。酎は焼酎愛好家、蔵は生産者、この二者を心で繋ぐ、という意味だそうです。今回が第六回「麦の陣」。2009年に始まり、去年が4年ぶりの5回目、らしい。

Dc032203
会場は権兵衛、中区薬研堀1-23、大正13(1924)年創業の老舗、30年ぐらい前に一度行ったことがあります。

Dc032206
今回は三蔵が参加、左から、主催者のヨウイチさん、柳田酒造の柳田正さん、重家酒造の横山太三さん、四ッ谷酒造の四ッ谷岳昭(名刺を貰えなかったので間違っているかも)さん、権兵衛店主。

Dc032213
重家酒造の焼酎。

Dc032218
柳田酒造の焼酎。非売品の原酒を持参(写真なし)、超旨。

Dc032230
四ッ谷酒造の焼酎。
Dc032232

料理の数々。

Dc032210
これ五人分。

Dc032211

Dc032215

Dc032217

Dc032221

Dc032227_2

Dc032229
これ五人前、ぐらい。

Dc032236_2
茶飯、おでんの出汁かけ。

Dc032239

Dc032244
抽選でもらったお土産。

ひたすら焼酎を飲んだ一夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

赤とち餅

Dc122406

鳥取自動車道、鳥取ICを出て正面に見える「お菓子の壽城」(城の外観で、お菓子のテーマパークとのこと、まだ中に入ったことはありません)。そこにある「福うさぎ」のお菓子です。

Dc122407_2

餡をとち餅で包んだのが「白とち餅」、逆にとち餅を餡で包んだのが「赤とち餅」。頂いたのは赤い包装紙に包まれた赤とち餅です。

Dc122413

このような赤福に似たお菓子、私は大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

中津からあげ「もり山」

Dc032004

最近広島に、唐揚げで有名な大分県の中津に関係しているお店が幾つか開店しているようです。以前旅行の時に立ち寄ったことがある中津のお店(こちら)の支店と思われるところに行ってみました。

Dc032005

持ち帰りがメインのお店のようです。一応食べるスペースはあります。その場合味噌汁がサービスです。

Dc032009

注文を受けてから揚げるのでちょっと待ちます。

Dc032008

からあげ弁当、700円(税別)、熱々は旨い。

Dc032002

クリックで拡大。地図が変です。以下の写真、横川駅の一番北側のホームからとったもの、これで位置関係が判ると思います。

Dc032011

お店の右側(東側)に三篠小学校があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

デコポン・セトカ・ハルミ

Dc030724
愛媛の知り合いが送ってくれました。

Dc031125
デコポン、酸味がなんとも言えません。

Dc031009
セトカ、かなり大きいものもあり、円やかな甘さ。

Dc031210
ハルミ、小さいけれど、旨味抜群。

どれも凄く美味しい、有り難く頂いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

グテのパンたち(その18)

グテ(こちら)のパン。

Dc042313
ナッツショコラ、160円。

Dc091710
アップルパイ、170円。
Dc091712

以上二点、以前同じ名前のものがありましたが、別物です。

Dc091709
あんレーズン、120円。

Dc100102
クロックムッシュ(抹茶)、110円。
Dc100103

Dc111101
あんぱん、120円。
Dc111102
こんな基本的なパン、アップしていませんでした。

おいもキャラメル、180円。
Dc122509
薩摩芋をサンドしたフレンチトースト、キャラメルかけ。

木苺のショコラ、160円。
Dc011002
カスタードクリーム、マーブルチョコ。

大葉と大山ハム、200円。
Dc011001
雑穀パン、スモークチーズ、クリームチーズ。

記事にはあまり書いていませんが、チョクチョク行ってます。
カルピスバター(
こちら)も定期的に購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

我馬熟撰

Dc031710

我馬(こちら)、創業十五周年記念三篠本店限定ラーメン、我馬熟撰、ちょっとお高く、1080円。鶏白湯、太くもなく細くもない喉越しのいい平打ち麺、厚切りと肩ロースのチャーシュー二種、菜の花、姫竹、白髪ネギ、キクラゲ、煮玉子、白ネギとゴボウの香油、盛りだくさん、どれも上品美味です。器もまた凄い。

Dc031713

手鞠むすび二個、広島菜に包まれた十二穀米。

22日(日曜)までなので、早速の御報告です。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

かき船かなわで宴会

一昨日、一年振りに昔の仲間が集まりました。昔話に現状報告、美味しい料理を食べながら楽しい一時を過ごしました。

Dc031508
左の牡蠣には洋酒をかけ、曰く言いがたい風味でした。

Dc031509

Dc031512

Dc031516
右の牡蠣グラタン、容器はリンゴです。勿論パクり。

Dc031518
ゼンマイ、美味。

Dc031520
スープも旨く、飲み干しました。

Dc031522
十人分です。十分すぎました。
Dc031525

Dc031531

日本酒も色々飲んだのですが、最早思い出せません。北島、旭日、七田、があったような気がします。まあ何れにしても、美味しく楽しく頂きました。参加の皆様、かき船かなわ(料理長と花歩ちゃん)に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

行列のできるシュークリーム

Dc031401

福屋八丁堀店、春の全国うまいもの大会(~17日)にて。CELI SWEETS FACTORY(セリ・スイーツ・ファクトリー)のシュークリーム。

Dc031409
カスタード、250円。

Dc031410
抹茶、280円。

Dc031411
抹茶大納言、300円。

数日前長蛇の列で諦め。昨日開店直後に行き20人ぐらいの行列、それでも購入まで55分。よく言えば丁寧、悪くいえば要領悪く早くしようという意図全くなし。その後物凄い列ができていて、同じペースでやったとしたら3時間以上待たなければいけなかったでしょう。確かに美味しいけれど、手に入れるまで小一時間と判っていたら待ったかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

熊本ラーメン「桂花」

Dc031408

福屋八丁堀店、第68回春の全国うまいもの大会(~17日)に出店中。

Dc031407

桂花ラーメン、800円。かなり昔熊本のお店で食べて?と思ったのですが、今回とても美味しく感じました。歳をとって好みが変わったのかもしれません。催事の店でこの位なら、本場ではもっと旨いかも。熊本には年一・二回は行くので、その時に訪問しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

クロワッサンたい焼き

Dc031107

一時話題になったクロワッサンたい焼き、今頃になって食べてみました。イオンモール広島祇園の「銀のあん」で購入。

Dc031109

四種類ありました。左下があずき(210円)、時計回りに、カスタード(210円)、ショコラ(250円)、期間限定のホワイトショコラ(250円)。

Dc031112

たい焼きらしく見えるが、裏でしょう。

Dc031110

表面にザラメが見え、キャラメリゼのようになっています。

Dc031113

あずきとカスタードクリームの断面。クロワッサン生地、表面はカリカリ、パイを食べているような感じ。これはたい焼きといえるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

「七田」愛山七割五分磨き

Dc030713


天山酒造(
こちら)のお酒。
酒会でよく出てきます。
家でも何本か飲みました。
美味しいお酒です。

全く同じスペックのひやおろし
を飲んだことがあります。
別物です。

無濾過で少しガス感あり。
敢えてあまり磨いてないので、
米(愛山)の旨味と少しの甘さ。
そして、様々な味の融合。

Dc030701

Dc030702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

釜揚げシラス

Dc030912_2

そのままでも、大根おろしと一緒に食べても、また、御飯に載っけても、どうやっても美味しい。

Dc030914

大根は笹木三月子大根(こちら)、おろすと意外にピリッで旨い。

Dc030915

いまだによく判っていない私、調べてみました。シラウオ(白魚)とシロウオ(素魚)はそれぞれ違う種類のもの。シラスは色素がない稚魚の総称。色々な魚が入っていることもあるが、主にイワシ。塩茹で後、水分含有量85%程度が釜揚げ、30%前後がチリメン、この中間がシラス干。――だそうです。数日後にはまた忘れているでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

和長發(わちょうは)

Dc031001

中区紙屋町一丁目4-26、紙屋町東交差点を南、一筋目を西、以前量の多さで有名だった中国飯店があったところ。店員の皆さん中国人のようで、外国人っぽい日本語が元気に飛び交っていました。

Dc031002

麻婆ラーメン、650円。熱からず温からず、丁度いいスープの温度、麺の茹で具合もよし、辛さは物足りないが、完食完飲して少し汗をかく程度で不満なし。何故かキムチが付いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

ふろしきまんじゅう

明治元(1868)年創業、鳥取県、山本おたふく堂のお菓子。

Dc122408

保存料、着色料、香料等を一切使わず、賞味期限三日以内。

Dc122411

蒸しパンのような皮です。

Dc122412

黒砂糖と和三盆を使い、程よい上品な甘さ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

にしんそば@京都展

Dc030803

福屋八丁堀店、春を彩る京都展(~10日)にて。三百年近い歴史を誇る河道屋ではなく、明治になっての暖簾分け、河道屋倖松庵です。

Dc030805

にしんそば、972円。ニシンは旨いが、そばとの一体感がなかった。

Dc030806

河道屋といえば、蕎麦ほうる(蕎麦ぼうろ)を思い出しますが、今日は八ッ橋を購入。昔からの、餡のない、ポリポリの八ッ橋が好みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

いわた屋

Dc022707

二重焼きのお店です。三種類あります。

Dc030302
つぶあん、100円。

Dc022710
カスタードクリーム、110円。

Dc022709_2
ミックス(つぶあん・豆乳クリーム)、110円。

ミックスが特に美味。このほかに期間限定ものもあるようです。

Dc022706

右下のボードの掲示内容。3月1日より紙箱有料化(5個用15円、10個用20円、30個以上無料)。4月1日からは二重焼きの値上げ。つぶあん、120円。カスタードクリーム、120円。ミックス130円。

Dc022702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

炭火焼肉「黒焼」

Dc030611

中区幟町13-22、流川北口交差点(南西角に三越)を北へ、一筋目を東、すぐ南側。前々から気になっていたお店です。

カルビー丼、850円、を注文。まずサラダ。

Dc030616

わかめスープとともに主役が登場。

Dc030619

人気No1、オーダーを頂いてからカットします、とメニューに書いてありました。美味しいお肉です。量的に、最近小食になった私には丁度ですが、元気な男なら少ないでしょう、+50円で大盛りもあります。が、女性客が多いのです。ちょっとビックリ。偶々なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

マウントバーム「お抹茶」@ねんりん家

Dc110778

和菓子の芽、と名付けられたバームクーヘン、以前「お抹茶」ではない普通のものを頂きました(こちら)。

Dc110780

ちょっと硬め、デコボコによる食感よし。

Dc110781

東京ばな奈などを作っている会社と同じグループのようです。東京土産の定番になりつつあるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

U:ME(ユーミー)

Dc030314

昨日ひっそりと開店、早速行きました。外観を見れば知っている人にはわかるでしょう。ラ・ミステール(こちらの後のお店、フランチャイズ店という位置づけのようです。店内もほとんど変わっていません。

Dc030401

お気に入りのデニッシュ食パンを購入。

Dc030315

今朝食べました。変わらぬおいしさです。

後日追加
U:ME(ユーミー)のパンたち
U:ME(ユーミー)のパンたち(その2)
U:ME(ユーミー)のパンたち(その3) 
U:ME(ユーミー)のパンたち(その4)
U:ME(ユーミー)のパンたち(その5)
U:ME(ユーミー)のパンたち(その6)
U:ME(ユーミー)のパンたち(その7)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

ラ・アンジェ

Dc030310

今日はお雛様、ケーキを求めに行きました。

Dc030316_2
ひなケーキ、380円。

Dc030317
いちごのロールケーキ、350円。

Dc030315
ティラミス、350円。税別です。

Dc030312

ケーキ以外にも焼き菓子。

Dc030311

奥にはパンもたくさん。

Dc030313

安佐南区安東二丁目8-41、アストラムライン安東駅の南側。リヨンというケーキ屋さんがあったところ。去年、安中央橋西詰めからの移転です。リヨンも安川通りからの移転だったと思います。

ラ・アンジェ La・angers とはどういう意味なのでしょう。辞書には、固有名詞(地名)の Angers が出ています。また、フランス語なら、L'angers になると思うのですが。まあ、固有名詞(店名)ということでいいのでしょう。今度行ったら聞いてみよう、そして、パンを買おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

大根まつり@近菜高長朝市

Dc022805

先週の土曜、JA広島高取葬儀会館(安佐南区高取一丁目4-18)横で開催。幟の上に描いてあるのが、きんさい三ちゃん、という名前のマスコットキャラクター。近菜高長朝市は毎週土曜日に行われていますが、この日は特別の大根まつり、大根といっても笹木三月子大根が中心です。

Dc022804

去年は小さいものがやっと手に入っただけでした(こちら←笹木三月子大根についても書いています)が、今年は・・

Dc022808
大きいものを二つゲット、他に、聖護院大根、菜の花、ワサビ菜。

Dc022815
その日はお薦めのテンプラ。

Dc022816
皮も葉っぱも頂きました。

昨日も今日も内の奧さんが色々と料理してくれました。

Dc030109

Dc030111

Dc030112_2

Dc030113

Dc030201

これでもまだ一個を使い切っていません。暫く楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

横山大観が愛飲した「大観」

Dc021612


茨城県日立市、

森島酒造。
明治2(1869)年創業。

昭和28(1953)年、
「大観」というお酒が誕生。
ラベルに大観直筆の文字。

いい香り。
穏やかな辛さ。
さっと広がり、
スッと消える旨み。
個性的な味わい、
だと思います。

Dc021610

Dc021611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »