« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

らー麺とぐち

Dc043002

札幌に2店舗を持つラーメン店。そごう広島店、初夏の大北海道展に出店しています(5月6日水曜・振替休日まで)。

Dc043004

味噌ラーメン、843円。見た目から受ける印象通りの味です。私が持っている(恐らく、多くの人が持っている)、北海道の味噌ラーメンのイメージそのまま、とも言えると思います。インパクトはありませんが、しみじみ美味しいラーメンです。一つ不思議に思ったのは、丼の上の方、チャーシューにのっている生姜、スープに溶かして飲んでみると、意外なことに、結構いい感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

玉出木村屋

大阪市西成区玉出にあるパン屋、明治39年の創業。仏蘭西直伝手作りパン、日本古来の酒種を使ったあんぱんも名物、だそうです。先日、福屋八丁堀店の地下で、販売していました。パン屋のお兄さんの名口上についつい引き付けられ、いろいろ購入。

Dc042321
カスタードクリームパン、151円。
Dc042325
ブリオッシュ生地。

Dc042332
カトルカール、194円。
Dc042335
バターケーキです。

Dc042318
ウィンナーショコラ、237円。
Dc042326
カスタードクリームとアーモンドチョコ入り、ビスケット生地をのせて焼き、アプリコットジャムとミルクチョコレートをトッピング。

Dc042329
マスカルポーネメロンパン、237円。
Dc042330
マスカルポーネチーズとカスタードクリーム入り、ビスケット生地。

Dc042327
マロンミルク棒、291円。
Dc042328
マロンペーストを巻き込んだブリオッシュ、渋皮マロンをのせクリームチーズをトッピング。

Dc042322
酒種あんぱん(つぶあん)×5、378円。
Dc042323

Dc042316
ヴェネチアーナ(半分)、486円。
Dc042331
オレンジスライス入り、アーモンドとヘーゼルナッツのビスケットをトッピング。このお店の一番人気、ロングセラー、だそうです。ちょっと甘いけど、美味しいパンです。

他にも色々ありました、機会があったらまた買おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

修学院離宮・中離宮

京都・滋賀に行きました、その3。

Dc042402

現在の中離宮付近に、後水尾上皇の第一皇女梅宮が得度し草庵を結び、円照寺を創建。離宮造営の時に、大和に移転。その後、上皇の第八皇女朱宮(あけのみや)の為に山荘が建てられ、、朱宮の落飾得度後、林丘寺となる。明治18年、境内の半分が宮内省に返還され、離宮に編入された。林丘寺は現存している(上図の茶色の部分)。中離宮の門の辺りから望むことは出来る(下の写真)が、拝観は不可。

Dc040552

Dc040533
上、門(多分、元々はなかった?)。下、中門。
Dc040537

Dc040539

楽只軒、光子内親王(朱宮)の為の最初の建物。

Dc040540

楽只軒の前のお庭。

Dc040545

客殿、東福門院(後水尾上皇の皇后・徳川秀忠の娘和子)の女院御所を移築。左奥の杉戸、祇園祭の鉾の絵、狩野敦信の作と言われる。

Dc040541

Dc040542

右の鯉の絵、作者不詳、逃げ出さないように後から書かれた網の絵は円山応挙の作と伝えられている。中央の飾り棚、霞がたなびいているように見えることから霞棚と呼ばれる。

Dc040543

客殿前のお庭。中央の灯籠、織部灯籠、別名切支丹灯籠。

Dc040544

足元にマリア様。

Dc040550

反対側から見た客殿(左)と楽只軒(右)。

Dc040549

楽只軒の内部。

Dc040551

遠くに立派な松のあるお庭も見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

麺匠 SEN-NO-SEN その3

麺匠 SEN-NO-SEN (こちら)の続きの続き。

食前スムージー、300円。
Dc042706
季節により異なりますが、小松菜、ほうれん草、グレープフルーツ、キウイ、バナナ、りんご、大葉、レモン、などで作られています。これは美味です。グレープフルーツ、キウイ、りんご、レモン、が感じられ、それらが渾然一体となって、不思議な味わいを醸し出しています。

チャーシュー麺、1050円。
Dc042002
チャーシューが肩ロース(精醤油麺はモモ肉)。枚数が多いので、スープの味が濃くなっていた。柚子胡椒がそのスープをマイルドに。

チャンジャご飯、300円。
Dc042712
意外なことに、チャンジャとラーメンのスープがピッタリ合っています。チャンジャは、愛友市場から白島に移転した、大村商店のものだそうです。買いに行ってみよう。

これで、 SEN-NO-SEN のお昼のメニューを制覇。次は夜だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

五人娘しぼったまんま

Dc042311 

このお酒を飲むきっかけは下に。

ラベルには書いてないこと。
酒米:在来種「千葉錦」
(自社栽培・無農薬)100%
日本酒度:+2
酸度:3.2
アミノ酸度2.3

フレッシュな味わい
ほんのり辛く
強めの酸
舌触りがよく
香ばしい旨さ
瓶の下の白色、醪です

Dc042345
しぼったまんま、醪が残った薄濁り。

Dc042317
クリックで拡大します。

このお酒を知ったきっかけはこの映画です。
Dc041801
上下、クリックで拡大。
Dc041802

だし・しょうゆ、だけではなく、麹がらみで、お酒の話題もありました。裏面右上にあるように、寺田本家が出てきます。ここのお酒を飲んでみたいと思わせる内容です。行きつけの酒屋では取り扱っていないとのこと、調べてみると、幸運なことに、近所の酒屋にありました。広島ではほぼこの一軒だけのようです。他の銘柄も飲んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

修学院離宮・下離宮

京都・滋賀に行きました、その2。

Dc041201
 クリックで拡大します。

今回の旅行は修学院離宮の参観が主要な目的の一つです。三ヶ月前の一日から参観希望受け付け開始、元日に申し込みました。

「修学院」は、10世紀後半に建立された寺の名前が始まり。その後寺は廃絶したが、修学院村という地名は残る。離宮は後水尾上皇により、三・四年の歳月をかけ、1659年に完成。現在、下離宮、中離宮、上離宮、がある。案内人が居て集団で見て回ります。

Dc040510

先ず下離宮、御幸門から入る。柿葺、花菱紋の透かし。

Dc040513

すぐ寿月観、玄関の御輿寄、下から見るだけ。

Dc040512

右の通路を上がります。

Dc040515

右奥に大きな池。

Dc040516

寿月観の扁額は後水尾上皇の宸筆。柿葺入母屋数寄屋風造り。

Dc040520

襖絵は色あせて見える。

Dc040519

建物の周りには池に繋がる流れ。

Dc040521

小さな滝があり、水音が聞こえてきます。

Dc040527

東門から出る。

Dc040525

左の方の景色。中央奥に比叡山。

Dc040526

東門を出て右の方の景色。正面の松並木を上がると上離宮。
右に行くと中離宮、長くなったので次回へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

話食家和2015年4月の企画ランチ

話食家和(こちら)、2015年4月の企画ランチ。

温野菜サラダ(ジェノベーゼソース)。
Dc042403
たっぷり野菜、ジェノベーゼが爽やか。

自家製二種類のフォカッチャ。
Dc042406
ジェノベーゼソースを付けたり、クリームソースを付けたり。

旬のアサリと春キャベツのクリームパスタ。
Dc042408
フェットチーネというのかな、魚介の風味、美味です。

Dc042409

飲み物が付いて、1500円。

美味しく頂きました、来月を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

山嵐黒虎

Dc042313Dc042309

札幌のラーメン店、幟に「新風」とあるように2009年創業とのこと。

Dc042319

札幌豚骨黒虎のみそラーメン、850円。味噌はマイルド、ほんのり甘さを感じる。黒いものは烏賊墨で調理した豚ミンチ、掻き混ぜると黒が広がり、その部分が濃厚になる。二種類のスープを楽しみながら食べることが出来た。太めの麺がこのスープによく合っている。

そごう広島店、初夏の大北海道まつり(5月6日水曜日まで)に出店中、ですが、このお店は前半、4月28日火曜日まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

近為と五辻の昆布

京都・滋賀に行きました、その1。二十日程前、今月初めのことです。

昼頃京都に着いて先ず食事。何度目かの、京つけもの処「近為」の「お茶漬け席」、「おつけものコース」を頂きました。過去の記事参照:こちら

Dc0405399
購入したのは日持ちのするもの。
Dc040806

食後、目の前にある「五辻の昆布(こちら)」でもお買い物。
Dc0405394
「鞍馬」という「くき山椒」。
Dc0405436

いざ、今回の主要な目的地へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

オンドルバン中の棚店

Dc042101

中区立町5-20、福屋八丁堀店の西を中の棚の方へ、T字路を過ぎてすぐ南側。テーブル席二つ、カウンター7・8席のお店。センター街に支店あり(こちら)。中町のお店は閉店のようです。

石焼ピビンパ定食、830円。

Dc042104
サラダの韓国風ドレッシング、ピリ辛で美味。

Dc042105
ピビンパも程よい辛さ、パリパリおこげもあって、旨かった。

昼食時間、さほど混んでいなかった。また行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

麺匠 SEN-NO-SEN その2

麺匠 SEN-NO-SEN (こちら)の続き。

釜揚げ中華、950円。
Dc041605
平麺、鴨だし、山葵と鴨がよく合う、胡麻タレでマイルドに。

自家製イリコ醤油卵黄ご飯、300円。
Dc041607
イリコに濃厚な味が付いています。

和牛コウネご飯、350円。
Dc042003
これは贅沢、美味です。

お昼のメニューは残り数点。目指せ、全品制覇!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

ヱビスビール

お値段ちょっと高めですが、美味しいヱビス。

Dc032517
普通のヱビス。

Dc032703
ヱビスプレミアムブラック、備長炭で炭焼きされたプレミアムロースト麦芽を使用、なことを言われてもよく判らん、が旨い。

Dc032620
ヱビス ロイヤル セレクション、五種類の麦芽を使っているとのこと。色合いがいいですね。爽やかな風味、これも旨い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

焼きしそ巻

Dc041114

宮城県鳴子温泉銘産。物産展で購入、ではなく、普通にデパートで売っています。紫蘇の葉で味噌を巻いたものです。胡桃、胡麻、が入っていて、楽しい食感になっています。原材料は他に、砂糖、小麦粉、植物油、七味唐辛子。

Dc041118_2

とても美味しい。お酒にも、ご飯にも、ピッタリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

七本槍

Dc0405420

天文年間創業
460余年の歴史を持つ
滋賀県の冨田酒造

現在の当主が15代目

日本晴れで造った旨口(火入れ)

先日琵琶湖の方を旅した時
木之元宿の蔵を訪問し
広島には出荷してないとのことで購入

2012(平成24)年BY
お米の味わいが強い
少し辛さのある
なかなかに美味しいお酒です

Dc041201

Dc041202

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)

春の料理と新酒の会

昨夜、「かき船かなわ」での会。

Dc041602
春のお料理、クリックで拡大。右下、料理長の花押、格好いい!

Dc041518
先附。

Dc041520
鮮味。桜鯛の下・・・
Dc041523_2
大根をゼリー状に。

Dc041526
汁。

Dc041529
炙り。

Dc041530
強肴。

Dc041533
煮物。

Dc041536
飛び入りの、生牡蠣。右の洋酒をかけて。

お食事。
Dc041538
ちらしずし。桜の葉の下・・
Dc041541
桜の葉も美味しく頂きました。
Dc041544
若竹汁。ワカメは牡蠣筏に付いたもの。

Dc041545
水菓子。

新酒は五種類。
Dc041515
阿部勘、特に旨い。燗にしても美味でした。
Dc041549

美味しいお酒と料理をステキな雰囲気で頂く、幸せなことです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

assemble! アセンブル

Dc041320

assemble は「集める」という意味。GROCERY STORE と名刺(カード)には書いてあります。オリジナル食品、green coffee などを販売。一昨日紹介したthe dining room の系列店です。

Dc041319
店内はこんな感じ。奥に調理場が見えます。

Dc041326
アールグレイとクランベリーのケーキ、248円。

Dc041323
ラムレーズンとキャラメルのケーキ、259円。

Dc041325
リンゴとクリームチーズのマフィン、262円。

Dc041324
チョコとくるみのドロップクッキー、227円。

Dc041312

他にも美味しそうなものが沢山、また買いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

アジアン海老ヌードル

我馬本店(こちら)。四季のラーメン第二拾九作。880円。

Dc041405

海老の旨みが強いスープです。甘海老、羅臼昆布、瀬戸内産イリコ、が使われているとのこと。薄い平打ち麺がスープにピッタリ。芹、リーフレタス、レッドオニオン、といった彩り野菜、そして、真っ赤なミニトマトが抜群の旨さです。丼の縁に挟んであるのはライム、ほのかな香りが追加されます。ニンニク風味の鶏肉と海老も美味。素晴らしい完成度の一杯です。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

the dining room ザ・ダイニング・ルーム

Dc041321

食事よりはカフェ、おじさんよりは若者、という感じのお店でしょうか。

Dc041317

入り口を入った所からの眺め。右側に、二・三人用のカウンター、本などを展示するちょっとしたスペース、左側にもテーブル席があります。

Dc041314

鶏ひき肉とお豆のさっぱりトマトカレー、サラダつき、780円。

Dc041316

辛さはありませんが、色々な旨みがあります。お豆さんがたくさん入っていて、一口ごとに心地よい食感です。

ランチは他に、パスタ(いかとトマトのオイルソースパスタ)と煮込み(ムサカ・野菜とひき肉のオーブン焼き)がありました。

Dc041306

クリックで拡大。それでも見えにくい地図ですが、◎がこのお店、その北に楠木郵便局があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

スギタベーカリーのパンたち④

Sugita bakery (こちら)、時々行ってます。

Dc082001
ミニフランク、86円。
Dc082002

Dc082003
チョコスティック、32円。
Dc082004

Dc030902
茶々(ハーフ)、形が変わりました、172円。

Dc030905
レザンハーフ、216円。

Dc031204
厚焼き玉子サンド、378円。

Dc031205
カツサンド、432円。

Dc031206
明太チーズ、108円。

Dc031207
よもぎ豆パン、86円。
Dc031208

相変わらず繁盛しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

麺匠 SEN-NO-SEN

Dc041105

料理獨樂、の昼の部、と言っていいのかな。

Dc041109

メニューの裏にあった文章。

Dc041107

精醤油麺(しょうじょうゆめん)、850円。穏やかな醤油の旨み。煮抜き玉子の上の柚子胡椒が見事なハーモニーを作り出します。醤油は小豆島から、柚子は大分県からだそうです。チャーシューは芸北高原豚肩ロース、メンマとともに自家製。素晴らしい一杯です。

Dc041101

Dc041102_2

釜揚げ中華、というものがあります。近い内に食べに行こう。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

*****後日追加

釜揚げ中華、食べに行きました(こちら)。
他に、自家製イリコ醤油卵黄ご飯、和牛コウネご飯。

チャーシュー麺、食べました(こちら)。
他に、食前スムージー、チャンジャーご飯。

お昼のメニューを制覇!

夜行きました、獨楽です(こちら

残念ながら、夜も昼も閉店してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

宴会@可べの湯

可べの湯(こちら)で宴会。

Dc041006
これはコースにはない特別な品、四人分。

以下、桜コース、という料理。

Dc041010

Dc041012

Dc041014

Dc041025

Dc041027
ひっくり返すと、うどん。
Dc041028

Dc041031

Dc041032

なかなかの品数、お味はそれなり、飲み放題付き。
お風呂に入って、送迎もあり、3800円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

浅草名代らーめん与ろゐ屋

Dc040906

醤油ラーメンは、1910年、浅草の来々軒から始まったそうです。与ろゐ屋はこの系統で、20年ぐらい前の開店。

Dc040904

名代らーめん、780円。和風だし、コクはあるが全体的にはアッサリ。かなり沢山入っているシナチクが旨い。麺はちょっと太い感じ。柚子やミツバがおもしろい。丼はオリジナル、右上に半分見えているのは、浅草寺のご本尊が示現するときの後光とのこと。

福屋八丁堀店、お江戸東京うまいもの大会にて。14日(火)まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

ちから本店

Dc040801

中区鉄砲町9-5、流川通北口交差点(三越の北東角)を少し北上、西側。広島では超有名なお店、市内を中心に40店舗ほど。うどんと和菓子が中心。一風堂とコラボしたラーメン店には行ったことがあります。しかし、ここのうどん、初めてではないと思うのですが、食べたという明確な記憶はありません。今日は一時過ぎに訪問、中央に調理場があり、周りにずらっとカウンター、結構混んでいました。入り口で注文すると、調理係へ伝達され、席に着いて程なくうどんが到着、残念ながら茹で置きのようです。

Dc040804

甘辛きつねうどん、480円(税込み)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

喫茶・軽食「蔦」

Dc040701

中区大手町四丁目2-16、国道2号線、市役所前交差点を西へ二筋、北へ二筋、北東角。由緒正しい喫茶店という感じ。

Dc040703

主要なメニューはスパゲッティのようです。トップには、カレースパ、次には、カツカレースパ。今日はスパゲッティーという気分ではなかったので、焼きめしカツのせ、850円を選択。

Dc040705

カツの下にも焼きめし。なかなかのコストパフォーマンスです。

こんな街中なのに2台分の駐車場あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

『百十郎』広島限定

Dc032712 

林本店
岐阜県各務原市
大正9(1920)年創業

地元の歌舞伎役者
市川百十郎に因んだ酒名

純米吟醸直汲
無濾過生原酒
広島だけで販売するお酒

フレッシュな香り
スッキリした味わい

以前飲んだ百十郎と同様
飽きの来ない美味しさです

Dc040605

Dc040606

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

やまね(その2)

やまね(こちら)のメニュー。

Dc022703
汁なし担担麺、590円。
Dc022701

Dc031302
濃厚醤油豚骨ラーメン、680円。

どれも美味しく、お値段リーズナブル。立地も良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

アリンコベーカリー

Dc033002

安佐南区緑井六丁目19-2、家具・雑貨のフォーアンツに併設されているパン屋さん。イートインスペースのある、かわいいお店です。

Dc033004

Dc033019
イギリスパン、150円。

Dc033020
シュクレ・ド・フランス、140円。
Dc033021
シュクレ、は仏語で砂糖、フワフワです。

Dc033022
ホイップ抹茶メロンパン、160円。
Dc033023

Dc033024
抹茶餡デニッシュ、170円。
Dc033025

お値段リーズナブル。

このパン屋さん、宇品のインテリアショップ、アクタスにもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

小倉りんごぱい@銀座甘楽(かんら)

Dc112812

このお店で有名なのは豆大福。しかし賞味期限の関係でお土産には不向きですね。一方、このお菓子はお土産用にぴったり。

Dc112816

パイ生地の中にあんこ、上にりんご。パイはサクサク感を残しながらしっとり、リンゴは煮てあるけれど歯ごたえあり。甘さと酸味、硬くなく柔らかくなく、味と食感、なかなか絶妙のバランスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

ザ・プレミアム・モルツ

Dc031212

普通のもの。ピルスナービール。
かすかな苦み、香り・コク・旨み、申し分なし。

Dc033101

「初仕込」。2015限定出荷とのこと。「空輸で届いたダイヤモンド麦芽の恵み。今しか飲めない特別なプレモル」、だそうです。普通のものより澄んだ色、爽やかな苦み。

Dc031213

「香るプレミアム」、上面発酵のエールタイプ。名前通り、牧草のような(?)フレッシュな芳香。旨い、好みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

おむつケーキ

Dc030608

おむつとケーキ、変な組み合わせです。アメリカで広まり、日本でも急速に普及しているようです。英語では diaper cake そのまま。紙おむつを丸め、数個をまとめてケーキのスポンジのようにして、色々なもので飾り付けをします。これを誕生祝いにするのです。

Dc030707_2

裏からだと「おむつ」が見えます。これは三段です。

Dc030720

ばらばらにすると、これだけありました。靴下、スタイ、ウォッシュタオル、フェルトままごとセット、スプーン、フォーク。たくさんあった造花を挿したので、おむつが見え難くなっています。

娘が出産祝いにもらい、こういう不思議なものの流行を知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »