« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

2015年5月のランチ

既に記事に書いたお店でのランチ。

さんや(こちら、広島つけ麺(大盛)、870円。
Dc050402
お昼はチャンジャむすび付き。3辛、少し汗が出る、旨い。

炭火焼き鳥「楽」(こちら)、汁なし担々麺、600円。
Dc051303
小ご飯、60円、を頼んでみました。小とはいえ十分な量。
Dc051305
ザーサイが入っているので、ご飯との相性抜群。
今月3回行きました。一度、ミニご飯、30円、を注文、丁度でした。

中華そば「ちから」八丁堀店(こちら)、中華そばコク味、680円。
Dc051322
少しマイルドになったかな。府中の方のお店は閉店したようです。

家系ラーメン横綱家(こちら)、キムチラーメン、800円。
Dc051525
ラーメンとキムチ、意外に合います。

佐竹家(こちら)、冷やし中華、750円。
Dc051737
1.5玉、同料金。

武蔵坊横川店(こちら)、汁なし担担麺(濃厚胡麻)、600円。
Dc052501
久し振り、容れ物が変わっている。さらに旨くなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月30日 (土)

全国新酒鑑評会前夜祭2015

この会に参加するのは4年ぶり、物凄く盛大になっています。
26日(火)の夜でした。400名ぐらいの参加、熱気ムンムンです。

Dc052811
47蔵が自慢のお酒を持ってきています。上下、クリックで拡大。
Dc052813

20種類ぐらい飲みました。一番美味しいと思ったのはこれ。
Dc052703
10人掛けのテーブルに1本置いてありました。
Dc052715
皆さんあまり飲まないので結構頂きました。

料理はまあホテルのものです。

Dc052704

Dc052706

Dc052707
魚とイカのフライ。

Dc052709

Dc052710

Dc052711

Dc052713

Dc052714

いろいろ美味しいお酒を飲めるのはいいのですが、
ゆっくり味わうことは出来ません。まあ、お祭りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月29日 (金)

肉バルEG

Dc052903

岡山の精肉会社が運営する、肉とワインのお店。焼肉の、ぐりぐり家、も展開しています。店名の“EG”は、お店のHPによると、Excellent Grade / Exciting Gorgeous / EとGの間にFが隠れている(Fレスか、運営会社の名前がフレスカ) / 2文字で誰にも覚えやすい(お客様からEG(イージー)呼びやすい)などの意味を持ち、遊び心満載、だそうです。

Dc052906

EGレアステーキランチ、シングル150g、1000円(税込)。ミニサラダ、スープ付き。ご飯かパンを選択、ご飯は大盛も同料金(これは普通)。

Dc052907

レアが基本ですが、ダメな場合はもっと焼いてくれるようです。

Dc052901a

袋町小学校の前です。

Dc052902a

料金を考えると頑張っていると言えるでしょう。
夜、豪華なステーキを食べに行ってみようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

おんまく寿司

Dc052818

今治が本店、愛媛県2店舗、広島県3店舗、岡山県1店舗。ここ宇品店は、南区宇品西五丁目13-30、ゆめタウンみゆきの北、広島都市学園大学の南、240席の巨大店舗、廿日市にもお店があり、こちらは310席。

Dc052815

Dc052802
炙りサーモン。

Dc052803
赤にし貝。

Dc052804
活きサザエ。

Dc052805
大トロ。

Dc052806
とろサーモン。

Dc052814
活き〆たい。

Dc052812_2
焼きハラス。

その他写真撮り忘れを含め、二人で12皿、2209円。御馳走様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

拉麺「劉」

Dc052705

そごう広島店で今日から開催、6月2日まで。

Dc052709

劉ラーメン、781円。熊本ラーメンはいろいろ食べましたが、これはオーソドックスなものだと思います。何かが突出することなく、マー油も穏やか、全体的に落ち着いた旨さです。

熊本ラーメンの特徴はニンニク、最初に入れたのは劉という人で、「桂花」で調理を担当していた時のことだそうです。その後彼は、あの「味千」を創業。このお店はその時のラーメンを再現しようと始まりました、つまり、「味千」が絡んでいるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

CAFE&喫茶「山城珈琲」

Dc052601

この場所にはいろいろなお店がありました。しにせ屋総本店(こちら)、YUYAしにせ屋(こちら)、など、全て同系列のお店だと思います。

Dc052603

ブレッドランチを頂きました。選ぶサンドウィッチによって料金が変わるようです。BLTサンドを選択、1080円でした。結構なボリュームです。サンドウィッチが二つ、サラダもそこそこの量、サラダに隠れていますが、フライドポテトも沢山ありました。

Dc052604

安佐南区川内五丁目32-7、佐東バイパスの東、せせらぎ公園よりも東、なんとも説明しがたい場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

U:ME(ユーミー)のパンたち

ユーミー(こちら)のパン。

Dc042411
抹茶のクレセント、380円。
Dc042414

Dc051005
カメオ、280円。
Dc051006

Dc051009
チョコカンパーニュ、240円。
Dc051010

Dc051007
ほうれん草とコーンのリュスティック、100円。
Dc051008

Dc051011
チョコチップロール、100円。
Dc051012

Dc052204
抹茶スティック、190円。
Dc052205

Dc052206
チョコチップスティック、160円。
Dc052207

Dc052208
フィンランド風シナモンロール、170円。
Dc052209

ラ・ミステールを引き継ぎ、若い店主が頑張っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

雲海膳@日本料理雲海

昨日、我が家の記念日(の数日遅れ)、ランチに行きました。

先附:無花果豆ふ、叩きオクラ、いくら
Dc052301
ジュンサイが浮かんでいます。

前菜:小千代久入り珍味、唄貝旨煮、細魚アスパラ巻、天子南蛮漬、山桃蜜煮、天豆塩茹で
Dc052303
千代久=猪口。珍味はイカの塩辛。

刺身:本日の盛り合わせ
Dc052306
縞鯵、鯛、鮪。
Dc052307
下に潜んでいました。

焚合:翡翠茄子、蕨東寺巻、鯛の子、蛇の目人参、菖蒲ふ
Dc052309

揚物:蓮根の海老挟み揚げ、ベビーコーン、オクラ、葛素麺
Dc052311
柚子胡椒おろし、見事です。

酢替:わかめ麺、帆立、赤貝
Dc052315
竹の輪を外すと・・
Dc052317

留椀:澄仕立て、つみれ & 食事:季節の色御飯、香の物
Dc052319
魚の炊き込みご飯。

水菓子:季節のもの
Dc052321
グレープフルーツのゼリー、トロトロ美味でした。

車のためお酒が飲めず残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

2015年初サンフレッチェ

Dc052323

今シーズン初めてサンフレッチェの応援に。楽しい試合でした。

Dc052326

偶然撮れたゴール直前の写真。後半終了10分前ぐらいの4点目、コーナーキックからDF塩谷の2点目。ゴール前集団の右端、背番号33です。その辺りにボールがあるはずですが、よく判りません。

Dc052330

サンフレッチェは勝ったけど、カープの方は・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月22日 (金)

イノダコーヒー本店

京都・滋賀に行きました、その7。

Dc0405140

朝食に出かけました。予てより行きたかった所です。

Dc0405151

入り口の右側は販売コーナー。奥に行くと喫茶スペース。

Dc0405142

座った席から見える一番奥のエリア。
左側にも、階段を上がった二階にも、席があるようです。

Dc0405145

京の朝食、1380円、を頂きました。

Dc0405146

Dc0405149

Dc0405150

すがすがしい朝、ちょっと散歩をして、こういう朝食もいいですね。

京都市中京区堺町通三条下る道祐町140番地。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

純米辛口阿部勘

Dc050916


宮城県塩竃市
享保元(1716)年創業
阿部勘酒造店

以前酒会で飲み
旨かったので購入
その時とは違う純米辛口

個人的に辛すぎるものは
あまり好みではないが
これはバランスがいい
米の旨みや甘さが感じられ
スッと切れる

Dc050923

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

ラーメンJIDAI

Dc052001

西区中広町二丁目4-1、横川駅から中広通りを進み、中広町3丁目23番という交差点(西に入ると、らぁめん紺屋)の東側にセブンイレブン、道路を隔てた南側。小さな店が三軒ほど並んでいる東端、かなり昔にもラーメン屋があったような。L字型のカウンター8席ぐらい。

Dc052004

ラーメン、750円。もやしに埋もれた麺を引っ張り出して写真を撮りました。ちょっと太い平麺。メニューを見ると、豚増し、とか、ヤサイ増し、とか、二郎系の書き方です。本場の二郎系を食べたことがないのでよく判りませんが、広島で二郎系と言われている、麺屋愛0028(こちら)、ゴリ家(こちら)、と比べると、上品だと思います。それは兎も角、気に入りました。旨い。醤油の旨みと甘みがほんのり、豚骨なのでしょうが穏やかな風味、麺ともやしの量が多いのに、食べ飽きることがありません。次回は、気になった、自家製海老辛、を入れて食べてみようと思います。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

恵美須屋町町屋へ

京都・滋賀に行きました、その6。

修学院離宮から宿泊する町屋へ。四条河原町の南西にあります。ナビさんの指示通り、高野川・鴨川沿い、川端通りを走りました。満開の桜がそれはそれはキレイです。しかし次第に渋滞が始まり、ノロノロ。充分過ぎるほど桜を堪能し、なんとか四条通に、そこで驚きました。延々工事中なのです。見ると、片側二車線の車道を一車線にし、その分歩道を広げているようです。

Dc0405162

後で調べてみると、駐停車で機能していない歩道側(京都の道は何処もそうすね)の有効活用を図るようです。様々な調査研究をしているようですが、実際にはどうなるのでしょう。まあ、歩行者には有り難いことです。チェックインにも、仕出しを頼んでいる時間にも、間に合いそうになく、携帯で何度も連絡、どうにかこうにか調整が出来ました。

Dc0405117

宿は町屋を一軒丸ごと借ります。食事前にちょこっとお散歩、高島屋でお酒(齊藤酒造の英勲古都千年)を購入、準備完了です。

詳細は、さーたんの独り言[本家](こちら)の、trip温泉、へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月18日 (月)

Pensees Tissees パンセ・ティセ

Dc051326

昨年9月頃にオープンしたお店。定休日変更のためか、一度空振り。今は月曜定休。東区牛田新町三丁目14-18、判りにくい所です。大芝水門東交差点を東へ、北へ進み、ピュアクックの所も北へ(左折)、すぐ右側。

Dc051324

店内はさほど広くないが、いろいろなパンがあります。

Dc051325

店内にイートインスペースあり。

Dc051402
山食パン、280円。
Dc051529
バーターと好相性。

Dc051411
ブラックチョコパン、160円。
Dc051415
濃厚チョコ、旨い。

Dc051403
ミックスフルーツロング、180円。
Dc051404

中心部からの帰りに寄ることが出来る場所。また買いに行こう。

以下は、後日追加。

Dc051901

その後いろいろ購入しています。

パンセ・ティセのパンたち 

パンセ・ティセのパンたち(2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

アップル鯛

Dc051771

天満屋緑井店にある平安堂梅坪に、以前、実物が展示されていました。その後は注文で作るという掲示に変わっています。昔から食べたいと思っていたのですが、なかなかその機会がありませんでした。今日、遂にその時です。

Dc051773

鯛の形をしたアップルパイです。鯛の味がするわけではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

獨楽

Dc051501

一昨日、昔の仲間三人で飲みに行きました。

Dc051503

場所は「獨楽」、昼は、麺匠 SEN-NO-SEN (こちら、です。

Dc051505
つきだし、破竹が入っています。

Dc051507
沖の島直送!でっかい岩ガキ。タグ付き。

Dc051508
富山産ホタルイカ広島分葱の沼田和え。

Dc051510
阿賀産地ダコ天麩羅。

Dc051511
シマアジ頭とカマの塩焼き。

Dc051512
広島産アスパラ天麩羅。二・三本食べた後。

Dc051516
旬野菜の天麩羅盛り合わせ。

Dc051517
垰下牛コウネ炙りと春菊と青葱のサラダ。

会計をしている間に、柚子アイスのサービス、写真撮り忘れ。

お酒や焼酎をかなり飲み、三人で一万六千円ちょっとでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

だし玉肉うどん@丸亀製麺広島宇品店

Dc051532

うどんの上に出汁巻き卵、その中に牛しぐれ煮、絡みがよくなるように餡かけ出汁、大根おろしが添えられ、豪華です。590円。

Dc051535

色々な食べ方が提案されていましたが、そのまま掻き混ぜるだけで結構な美味しさです。七味が合うのではと後で思いました。もしもう一回食べることがあればやってみます。

Dc051530

南区宇品西三丁目1-44、宇品橋の南、最初の信号の南東。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

熊本城昭君の月

Dc050326

熊本の新しいお菓子。朝鮮飴をホワイトチョコで包んだものです。朝鮮飴は加藤清正に繋がる昔からの熊本名物。それをホワイトチョコで包む、という発想はありそうな、なさそうな。しかし、出来上がったものは見事なコンビネーションです。味も食感も素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

修学院離宮・まとめ

京都・滋賀に行きました、その5。

比叡山の麓、東山連峰の山据に造られた修学院離宮は、上・中・下の三つの離宮からなり、上離宮背後の山、借景となる山林、それに三つの離宮を連絡する松並木の道と両側に広がる田畑とで構成されている。総面積54万5千平方メートルを超える雄大な離宮である。明治期に宮内省の所管となるまでは、離宮を囲む垣根が全周にはなく、自然に開放された山荘だった。今参観は、案内人が先導し解錠、普通の服を着てはいるが警官と思われる人物が最後尾を固めて施錠する。

Dc040586
下離宮から中離宮に行く松並木。

Dc040530
この松並木の西(上の写真の右手)にある畑。奥が下離宮。

Dc040587
下離宮から上離宮に行く松並木。

Dc040529
二つの松並木の間にある畑。奥が上離宮。

景観保持のため、8万平方メートルに及ぶ水田畑地を買い上げ付属農地にしたのは、1964(昭和39)年になってから。現在、近隣の農家が耕し、作物は彼らのものになる。元々彼らの土地だったのかもしれない。

案内人はかなり年配の人だったが、この仕事は始めたばかりとのこと、さらに滑舌もよくなく、私は写真を撮りながら次第に集団から後れた。で、最後尾を固めている人とちょっと話を。我々の集団にも数人外国人が居たので、そのことについて聞いてみると、最近多くなっていて、時には集団のほとんどが外国人のこともあるとのこと。さらに、事前に申し込まずにいきなり来る外国人がいて、ダメだというと、How much? と言って、札束を出すそうです。多分、あの国の人でしょう。

これまでに書いた、三つの離宮の記事へのリンク
修学院離宮・下離宮 修学院離宮・中離宮 修学院離宮・上離宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

純米吟醸「一歩一歩」

Dc043006


旭鳳酒造、
慶應元(1865)年創業。

広島市安佐北区可部、
我が家から遠くない所です。

「わしが造りましたシリーズ」は
どれも美味しい酒だと思います。

この純米吟醸は
辛さと酸が見事に融合して、
飲みやすい穏やかな旨さです。

 陌弐拾弐」は
杜氏の氣合122%、のこと。

Dc043010

Dc043011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

むすび・めん処「咲き福」

Dc051101

安佐南区祇園三丁目2-1、イオンモール広島祇園店内。

Dc051104
鍋焼きうどん、950円。

Dc051103
おむすび膳みやび、950円。

目指したお店(りょう花)が閉店していました。
ということでこのお店へ。ちょっとコスパがよくないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

母の日&パティスリー・メイ

Dc051025

いつもは生花だった嫁が、今年は自作のこれ。

Dc051026

キレイです。

ケーキもあります。

Dc051020
母はこれを食べました。

Dc051021

東区若草町のパティスリー・メイのケーキです。

Dc051022

母の日特別バージョンでしょう、どのケーキにもカーネーション。

Dc051019

私もご相伴に与りました。美味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

侍そば

Dc050901

西区井口五丁目18-27、何とも説明できない場所です。井口高校と広島工業大学高校の間の住宅地にあります。以前、鈴峯から移転してきた「安庵」というそば屋があった所です。

Dc050905

店名と同じ「侍そば」という定食、920円。そばは「もり」か「かけ」を選択(量は一人前より少ない)、天丼か親子丼が付き、さらに、そば寿司、出汁巻き卵、香の物、お得なセットです。沢庵以外はどれも旨い。そばはかなり細く、風味、食感がいい。

Dc050909

お昼だけの営業、日曜と水曜が休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

廣島麺屋台貴家。

Dc050804

中区八丁堀13-17、広島パークレーンの向かい、過去色々なお店がありました。博多屋台ラーメン「一(はじめ)」というお店が記憶に残っています。最近は、ばくだん屋があったような。

Dc050810

貴家は地蔵通りにあるお好み焼き店です。ここは、その支店でもあり、また、竹原にあった誠家が移転した店でもあります。なので、お好み焼き、鉄板焼き、だけではなく、ラーメン、つけ麺、汁なし担担麺、もあり、広島グルメなんでもありです。

Dc050808

らーめん白、650円。塩ラーメンで美味しいのですが、油がちょっと多め。油を減らしても十分美味しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

広島市安佐動物公園

安佐北区安佐町にあります。市の中心部から車で約40分、高速の<広島・広島北・五日市>インターから20分ぐらいでしょう。

Dc050513
クリックで拡大。

Dc050407

入場すると先ず見えてくるのが、シンボル的存在、ヒヒ山。ここから園内ガイドマップにある動物観察順路を回ると、3.2km、丁寧に見るとかなり時間がかかります。見せ方にも、様々な工夫がしてあり、例えば、キリンテラス、キリンの顔が目の前。○○テラスとか○○舞台とかが作られ、面白い視点で動物を見ることが出来ます。また、飼育係による解説が平日でも2カ所以上で行われ、この日はマンドリルについての面白い話を聞くことが出来ました。

Dc050413

一番愛らしかったのは、レッサーパンダ。

Dc050421
右下と左上ににいます。左上を真下から見たのが↓

Dc050417

第二駐車場に行く歩道橋に色々な動物の足形。

Dc050405

Dc050425

何年か前、あの有名な旭山動物園に行きました。
が、ここの方がいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

ザ・プレミアム・モルツ(その2)

ザ・プレミアム・モルツについては以前も書きました(こちら)。
さらに幾つか種類があります。

Dc033015

MASTER’S DREAM(醸造家の夢)。「ただ、うまいだけを追い求めた」そうです。伝統種「ダイアモンド麦芽」使用、欧州産アロマホップ100%、天然水100%仕込。と言われてもよく判りませんが、確かに旨い。何かが突出することなく、色々な味がまとまっている感じです。

Dc041603

ザ・プレミアム・モルツ<黒>。最近黒ビールが好きになりました。円やかなようで強さがあります。

Dc030911

ザ・プレミアム・モルツ<コクのブレンド>。普通と黒のブレンドでこんな色になったようです。味もブレンドでいい感じになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

広島市交通科学館

広島市交通科学館(安佐南区長楽寺二丁目12-2)、一階はエントランスフロア、奥に屋外広場があり、色々な自転車に乗ることが出来ます。ここは去年体験したのですが、館内に入るのは初めてです。

二階はコレクションフロア、世界中の乗り物模型が2500点。

Dc050304_2
自動車。

Dc050307_2
鉄道。

Dc050309_2
船。

Dc050313_2
飛行機。などなど沢山。

特別展示室では、「新幹線がやってきた」~広島と新幹線の40年~。
Dc050315
様々な展示と模擬運転体験、楽しそう。長い列が出来ていました。

三階はパノラマフロア、近未来の街とその乗り物。
Dc050301_2
四階はパノラマデッキ、三階全体が見渡せます。

大人でも十分楽しむことが出来る施設です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

修学院離宮・上離宮

京都・滋賀に行きました、その4。

Dc042403
クリックで拡大します。

Dc040584
御成門からはいる。

Dc040557
高い刈り込みを上がっていくと徐々に視界が開ける。

Dc040565
頂上に隣雲亭がある。ここからの眺め、素晴らしい。

眼下に浴龍池、遠くに洛北の山々。
Dc040559
クリックで拡大します。

Dc040560
左の方に洛中の街並み、その向こうに西山の峰峰。

Dc040568
裏手にある雄滝の水音が辺りに響く。

Dc040569
池の方に降りていくと、中島の向こうにもうひとつ中島が見え、この二つの間に千歳橋が架かっている。立派な石橋で中国風な感じがする。

Dc040571
向こう側の中島には楓橋を渡る。

Dc040574
高い所に「きゅうすい(難しい漢字、上の図を参照)亭」が建っている。
Dc040573
この扁額も後水尾上皇の宸筆。
Dc040575
修復はされてはいるが、創建当時の建物で現存する唯一のもの。

Dc040577
土橋を渡って、西浜と呼ばれる岸辺を歩く。

隣雲亭からの眺めもいいが、こちらからの眺望もなかなか。

Dc040580
土橋と千歳橋。
中央に「きゅうすい亭」がある高台。

Dc040582
隣雲亭。

Dc040583
「きゅうすい亭」。右端に楓橋。

浴龍池で船遊びが出来たら最高でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

五人娘無濾過純米酒

Dc042906

五人娘しぼったまんま、に続き、
寺田本家のお酒をもう一本。

ラベルの左に英語:
Once you try it, you will like it,
it's a natural drink・・・・・ 
our sake is brewed by hand,
the old-fashioned way.
brewed by TERADA・HONKE
Since 1673~81

こちらは穏やかな旨みのお酒、
ほのかな酸味、後味に少し辛さ、
何とも言い難い余韻を残す。

Dc042901

横に長いラベルです。右の部分の拡大。

Dc042908

Dc042903
瓶にぶら下がっていたもの。

Dc042905
クリックで拡大。

Dc050113
「山吹色」のお酒。

さらに他の種類も飲んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

ランチ@かき船かなわ

県外からの来客があり、かなわで初ランチ。

Dc050212

Dc050213
勿論、旨い。

Dc050214
手前、鰆、美味。

Dc050217
酢の物、モズクと長芋。

Dc050224
牡蠣のグラタン、器はリンゴ。

Dc050226

Dc050228
蓮根団子。

Dc050231
右下に穴子。

Dc050235

Dc050236

静かな、美味しい、ゆったりとした、時間を過ごすことが出来ました。
女将さん、花歩ちゃん、お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

2015年4月のランチ

既に記事に書いたお店でのランチ。

炭火焼き鳥「楽」(こちら)、汁なし担々麺、600円。
Dc041707
久し振り、3辛が旨い。

花山椒八丁堀店(こちら)、汁なし坦担麺、480円。
Dc042310
これも3辛、安くて旨い。

久し振りの、珍豚香〔ちんとんしゃん〕(こちら)。
Dc042704
油そば、750円。
Dc042705
唐揚げカレーラーメン、740円。

何年振りでしょう、やな川(こちら)、半ちゃんセット、800円。
Dc042902
昔に比べると量が減り、今の私には丁度。

佐竹家(こちら)、辛口ざるめん、750円。
Dc042904
三玉まで同料金、これは二玉。暑い日に最適。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »