« 五人娘無濾過純米酒 | トップページ | 広島市交通科学館 »

2015年5月 4日 (月)

修学院離宮・上離宮

京都・滋賀に行きました、その4。

Dc042403
クリックで拡大します。

Dc040584
御成門からはいる。

Dc040557
高い刈り込みを上がっていくと徐々に視界が開ける。

Dc040565
頂上に隣雲亭がある。ここからの眺め、素晴らしい。

眼下に浴龍池、遠くに洛北の山々。
Dc040559
クリックで拡大します。

Dc040560
左の方に洛中の街並み、その向こうに西山の峰峰。

Dc040568
裏手にある雄滝の水音が辺りに響く。

Dc040569
池の方に降りていくと、中島の向こうにもうひとつ中島が見え、この二つの間に千歳橋が架かっている。立派な石橋で中国風な感じがする。

Dc040571
向こう側の中島には楓橋を渡る。

Dc040574
高い所に「きゅうすい(難しい漢字、上の図を参照)亭」が建っている。
Dc040573
この扁額も後水尾上皇の宸筆。
Dc040575
修復はされてはいるが、創建当時の建物で現存する唯一のもの。

Dc040577
土橋を渡って、西浜と呼ばれる岸辺を歩く。

隣雲亭からの眺めもいいが、こちらからの眺望もなかなか。

Dc040580
土橋と千歳橋。
中央に「きゅうすい亭」がある高台。

Dc040582
隣雲亭。

Dc040583
「きゅうすい亭」。右端に楓橋。

浴龍池で船遊びが出来たら最高でしょう。

|

« 五人娘無濾過純米酒 | トップページ | 広島市交通科学館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/59808813

この記事へのトラックバック一覧です: 修学院離宮・上離宮:

« 五人娘無濾過純米酒 | トップページ | 広島市交通科学館 »