« 「若波」純米吟醸 | トップページ | 福岡の一番搾り&れいざん »

2015年10月 2日 (金)

武蔵野うどん「武久」八木製麺所

Dc100201

武蔵野うどん、とは武蔵野辺りで食べられてきた郷土料理、一帯は関東ローム層で稲作に向かず、昔から小麦文化だったようです。

Dc100204

肉汁うどん(中)、680円。麺は太くてシコシコ、ロースト麦芽入りの国産小麦全粒粉を使った、自家製の熟成麺。小麦の風味よし。出汁は道南真昆布、三種の節類、龍野の醤油、愛知の味醂で作られ、三重県産の豚肉、油揚、ネギが入っています。円やかな旨み。最後はポットに入った割り出汁を入れて完飲。久し振りに美味しいうどんに巡り会いました。

他のメニューは、きのこ肉汁うどん(中、680円)、辛汁うどん(中、780円)、カレー肉汁うどん(中、780円)。それぞれ、極小(150g)、小(200g)、中(300g)、大(400g)、極大(550g)、更に増やすことも出来るようです。

7月末にオープン。安佐南区八木一丁目26-27、可部街道(国道54号線)、城南中学校入口交差点を南、一つ目の城南中学校北交差点を東へすぐ右側、ばくだん屋の右隣です。

|

« 「若波」純米吟醸 | トップページ | 福岡の一番搾り&れいざん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213803/61870586

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野うどん「武久」八木製麺所:

« 「若波」純米吟醸 | トップページ | 福岡の一番搾り&れいざん »