2015年1月28日 (水)

ラトゥール

Dc012202

三種類のミルクをミックスした面白いチーズ。

Dc012205

牛のミルキーさ、羊の甘味とコク、山羊のさわやかさ。程よい酸味でサッパリ、トロトロで上品な後味。

Dc012306

福屋八丁堀店のイタリア展(すでに終了)で購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

ゴーダワサビ

Dc011011

ゴーダチーズに山葵、日本的な発想かと思いましたが、そうでもないようです。かなり前から存在し、西洋でも人気があるとのこと。

Dc011012

原材料に、ワサビミックス(西洋ワサビ、マスタード、海藻、スピルリナ)、と書いてあります。ワサビ色の中に見える黒いものが海藻のようです。

Dc011013

穏やかな味わいのゴーダチーズとワサビの風味は予想以上にいい組み合わせでした。お酒にも合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

バルデオン

Dc121618

バルデオンは、レオンの谷、という意味だそうです。スペイン北部の山の中にある、この谷で作られます。

Dc010503

牛乳に少量の山羊乳を加え、楓の葉に包んで熟成。

Dc010504

先月中頃、三越広島店の催事で購入。美味しくなるので、賞味期限になるまで放置。青カビチーズにしては、酸味はあるが穏やか、コクがあり滑らかでクリーミーです。独特の匂いがあり、みんな敬遠するのに、6歳の孫は美味しいと言ってパクパク食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

ミセラ

Dc121617

バルト海のボーンホルム島原産。バルト海の宝石と云われる島、温暖多雨で良い牧草が育つそうです。

Dc122202

匂いは強く、青カビ独特のコクと刺激があり、とろける舌触りに甘さも感じられます。有名な青カビチーズに負けない旨さだと思います。

三越広島店の北欧展(既に終了)にて購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

ペコリーノ・ロマーノ

Dc103104

ペコリーノ、は羊乳のチーズという意味。ロマーノは産地。

Dc111605

羊さん特有のコク、そして微かな甘味、ボソボソとした食感、ちょっとピリピリ刺激。以前、ペコリーノ・サルド、ペコリーノ・トスカーノ、カチョディボコス、といった同系統のチーズを食べましたが、どれも私の好みです。

Dc111603

少し前、三越広島店のイタリアフェアーで購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

タレッジョ

Dc103105

イタリア、ロンバルディア地方のウオッシュチーズ。
タレッジョ渓谷でつくられるものは少ないとのこと、
値段は張るが、抜群に旨いらしい。
酒ではなく、塩水で洗われるからか、
フランスのものに較べ、匂いも味も穏やか。

Dc110401

ネットリ、モチモチの食感。ほのかな酸味。

Dc110403

三越広島店の、イタリアフェアー(すでに終了)で購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

カチョカヴァロ。しょうゆ。

Dc0913112

チーズ工房、乳ぃーずの物語。(こちら)、先日奥出雲に行った帰りに立ち寄り、スカモルツァとこれを購入しました。

Dc092905

醤油漬け、ほんのり風味があります。

Dc101002

カチョカヴァロの美味しい焼き方、という紙が入っていました。が、なかなか上手く焼けません。見た目はよくありませんが、香ばしい匂いと楽しい食感、美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

スカモルツァ。ぷれぇーん。

Dc0913113

乳ぃーずの物語。(こちら)、先日奥出雲に行った帰り、このチーズ工房に寄りました。スカモルツァ。えごぉま。は三越で売っています(こちら)。

Dc092902

このままでもモチモチで美味、お酒の友にもピッタリ。

Dc092701_2

これが手軽で美味しい食べ方。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

チーズ工房・乳ぃーずの物語。

奥出雲へ行きました、その6、帰り道、1/2。

Dc0913103

何かの雑誌に出ていたお店。三越地下でここの製品を発見し購入(こちら)。今回帰る途中なので寄ってみました。

Dc0913107

内部はこんな感じ。

Dc0913108

丁度店主が、モツァレラ、の撮影中、試食させて頂きました。

Dc0913105

スカモルツァ(ぷれぇーん)、カチョカヴァロ(しょうゆ)、を購入、まだ食べていないので、後日報告します。

Dc0913106

ジェラートがあったので食べました、美味、350円。

Dc0913114

奥さんが購入。

Dc091410

県北に行ったときの選択肢がひとつ増えました。ここから三次の方に行く途中の三良坂フロマージュ(こちら)、近くに移転したそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

スカモルツァ。(えごぉま。)

Dc070112

敷信村農吉(しのうむらのうきち)という会社のチーズ工房「乳ぃーずの物語。」の製品。敷信村は昔の地名。「乳」を「ち」と読ませるとは、すごい荒技。この会社は、保育所の運営が出発で、他に農産物の販売、青少年教育事業をやっているそうです。

Dc070504

モッツァレラを乾燥させたスカモルツァ、もちもちとした食感は、そのまま食べても美味ですが、熱を加えるとトロトロになって一層美味しくなります。

Dc0710349

エゴマとは絶妙の組み合わせ、ほのかな風味が素晴らしい。

Dc070506

三越広島店の地階(アバンセ)で購入。537円+税。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧