2015年10月15日 (木)

麺や隼

Dc101505

9日にオープンしたばかりのお店です。

Dc101501

はやぶさらーめん、650円。豚骨醤油らーめん+自家製黒にんにくマー油、と書いてありますが、そのどれもが突出しているわけではなく、やわらかにまとまった旨さです。色々なものがスープに溶け込んでいる感じがします。麺は細くなく太くなく、具材は見えてるだけ、チャーシューは二枚。

メニューは他に、たっぷり野菜でおなかも満足、はやぶさじろーらーめん、780円、トッピングに迷ったらこれ、はやぶさスペシャルらーめん、880円、鶏照り焼き丼、250円、ちゃーしゅー丼、300円、ぐらいです。

Dc101515
クリックで少し拡大します。

よく行くパン屋さんの近く、また行こう。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

後日追加:
麺や隼(続)
 塩らーめん・野菜らーめん
麺や隼(続々)
 野菜たっぷりらーめん、スペシャルらーめん、汁なし担担麺
麺や隼(続々の続)
 ちゃーしゅー丼、鶏てりやき丼、豚そぼろ丼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

尾道らーめん満麺亭

Dc101302

福山にあるお店です。

Dc101303

あぶり醤油らーめん、700円。鶏ガラ・豚骨&魚介のダブルスープ、柔らかい醤油の風味、背脂プカプカ、、炙りチャーシューは大きい、メンマはちょっと柔らか、断面が楕円の麺、よくまとまった一杯です。

Dc101305a

福屋八丁堀店、全国うまいもの大会(19日まで)に出店中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月30日 (水)

麺屋台我馬紙屋町店&うずみラーメン

Dc093001

麺屋台我馬紙屋町店、7月にオープン、麺屋台我馬中町店(こちら)の移転だそうです。すごくいい場所だと思います。

Dc093004

ぐるぐるスクールコラボラーメン第2弾、総高うずみラーメン、880円。総高は広島県立総合技術高等学校の略称。うずみ、は福山の郷土料理、江戸時代に贅沢を禁止された庶民が豪華な食材をご飯の中に隠して食べたのが起源、という説が有力。ぐるぐるスクール、という広テレの番組で、高校生が作ったラーメンを、我馬がアレンジして提供しています(10月12日まで)。第1弾は、テレビ番組の対決で総高に勝った、海田高校考案のもの、レモンを使った冷やしラーメン、既に販売終了。

Dc093005

うずみ、なので、どんな具材は入っているか楽しみでした(値段を考えると、高級食材は無理でしょう)。トロトロタマゴの中にも、麺の下にも、色々あります。きのこなどの野菜系統が多く、鶏モモ肉がゴロゴロ。中太のしっかりした麺、鶏ガラの和風出汁、見事にまとまっています。

中区紙屋町一丁目6-12、本通りアンデルセンを北へ、電車通りまでの真ん中ぐらい東側、以前愛媛県のアンテナショップがありました。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

中華そば「めじろ」

Dc092909

昨日の「ことり」に引き続き、「すずめ」の味を引き継ぐお店に。まさに「すずめ」があった所に開店した公認の後継店です。オープンは、「ことり」は「すずめ」の閉店よりちょっと早かったようですが、こちらは修行を始めるのが遅かったので二ヶ月ほど後の6月になりました。

Dc092910

今日は昼前に行って10番目、その後もまあまあの入りでしょうか。

Dc092912

すずめ的ルックス、チャーシューが多い、更に、端っこのサイコロのようなチャーシューが4・5個、これは旨かった。スープも麺も「ことり」と似ている。どちらかを選べと言われれば、私的には「ことり」が好み。恐らく両店ともこれから変わっていくでしょう。いい変化を期待します。

西区東観音町1-2、緑大橋西詰のちょっと南。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

中華そば「ことり」

Dc092810

この4月、広島を代表する、中華そば「すずめ」、が閉店。「ことり」の店主は、「すずめ」で修行をし伝統の味を守っていこうとこのお店を開店。

Dc092812

中華そば、700円。見た目は似ていると思います。味は、旨い、広島の豚骨醤油です。すずめと同じかどうか、最近食べていないので判りません。恐らくすずめとは違うという人が居るでしょう。でも、同じである必要があるでしょうか。同じ店でも変化します。ましてや、作る人が違うのです。個人的には、変わって当然、伝統を踏まえ進化していけばいいと思います。その意味でここのラーメンには個性がありません。生き残るためにはただ伝統を守るだけではだめなのでは。平日の一時頃、客は数人でした。

中区宝町4-13、フジグラン広島の西、裏通りの狭い道、以前、金田屋和田党(こちら)、その後、ゴリ家(こちら)、があった所。という場所なので、「ことり」には頑張って欲しい。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

さいふぁ

Dc092509

さいふぁ、Cypher、英語で「暗号」、「ゼロ」というような意味、店名にどのような意図があるのか。無添加、無化調、汁無麺、と書いてあります。メニューは、汁なし担々麺、まぜそば、油そば、汁の無い麺ばかりです。

Dc092504
これを見ると何なのかよく判りません。掻き混ぜると・・
Dc092507
汁なし担々麺、850円。辛さの指定はなし。頼めば辛くしてくれるようですが、お店が自信を持って出すのだから、そのままで頂きました。麺はモチモチ、辛さはちょっと辛いぐらい、唐辛子系で、山椒の爽快感はなし。多量のレタスは食感的には合わないと感じました。

汁なし担々麺のルックス、メニューに食材の出所を書いていること、安心安全でいい食材を使った強気の価格設定、などの共通点、紺屋(こちら)の姉妹店だそうです。今年の3月にオープン。中区白島北町16-25、JR新白島駅から線路の一つ北の通りを東へ、すぐ南側。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

とりの助八木店

Dc091408

あちこちで見る「とりの助」、食べるのは初めて、この4月に開店した、八木店です。安佐南区八木五丁目4-16、可部街道(国道54号線)高瀬堰入口交差点の北、八木踏切交差点の北、西側。

Dc091404
連れが食べた、琥珀醤油、702円。

Dc091405
濃厚鶏そば、734円。

鶏白湯スープ、意外にスッキリした味わい。スープに絡む太麺の食感がなかなかです。炙ったチャーシュー、シナチクも美味。

Dc091403
サービスの漬物、少し頂きました。

ばり馬・風雲丸と同じ親会社が運営、外観・内部・漬物などそっくりです。広島を中心に60店舗ほど、海外にも進出しているようです。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

*** 後日追加

鶏醤油、黒鶏そば、ゆず塩、スパイシーチキンカレー味噌、はこちら

期間限定、黒醤油二種(焦がし黒醤油、黒胡椒黒醤油)、はこちら

辛鶏味噌、豚ご飯、魚介鶏醤油、羽根つき肉汁餃子、はこちら

カープ優勝V8記念ラーメン、(期間限定)白胡麻担々麺、はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

下松ラーメン

久し振りに九州へ、その1、プロローグ。

はや二ヶ月前、7月初めのこと、この日特に予定がなかったので、ゆっくり出発。いつもは昼頃関門海峡なのですが、下松SAで昼食時間に。

Dc070606
下松牛骨ラーメン、690円。

牛骨ラーメンといえば鳥取県が有名ですが、山口県下松市でも昔から食べられていたそうです。スッキリした牛骨スープ、好みでいえば、醤油よりも塩の方がより美味しいと思います。

広島にも極屋(こちら)という牛骨ラーメンのお店があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

麺屋たけまる

Dc082719

安佐南区祇園五丁目3-12、イオンモール広島祇園の北にある日産プリンス広島の北側、以前「りょう花(こちら)」があった所。関東の人気店「麺屋武一」が広島に初上陸だそうです。

Dc082728

鶏白湯ラーメン、690円+税。超濃厚、濃厚、あっさり、から選びます。「まずはここから」と書いてあった「濃厚」をお願いしました。確かにそれなりの濃さです。麺は普通。具材は豊富、鶏チャーシュー(もも&むね)、糸唐辛子、水菜、つくね、青ネギ、玉ねぎ、穂先メンマ(柔らかいたけのこの穂先を使ったメンマ)。塩ダレ以外に、醤油と辛味噌あり、次に食べてみよう。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

***後日追加***

濃厚鶏骨醤油らーめん、730円+税。
Dc091702

濃厚鶏辛味噌らーめん、780円+税。
Dc100601
鶏餃子(五個)、290円+税。
Dc100603
鶏餃子(五個)、290円+税

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

ラーメン屋おかん

Dc081907

西区横川町三丁目5-20、「星のみち」の西から入ってすぐ南側、以前、おっくん堂、その前は、一白、があった所。カウンターだけで10名ぐらい入れるでしょうか。店名通りの女性が一人でやっています。

Dc081906

ラーメン、650円、。こういう所に美味しいラーメンがあったりするのですが・・・まあ普通でした。細麺、スープは醤油味ですが、豚骨は入っていないのか、控えめな味わい、油が少し多め。メンマが凄く細い。小鉢が一品サービスでつきます。こちらの味付けは濃かった。

さーたんの独り言本家(こちら)の「食物」にラーメン店一覧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧